« 神明急行線に関するWebサイト | トップページ | バイク@Wave125iのボアアップキットの互換性について »

クルマ@Keiのブレーキ球をLED化するとABS警告灯が付いてしまう対策

我が家のKeiもブレーキ球をLED化したら車幅灯を点灯でABS警告灯が点くようになったので、対策しなくては…。
エンジン始動しただけで点灯するとか、ブレーキを踏んだら点灯するって話もあるので、年式で微妙に違うのかも。
とりあえず、以下のサイトを参考にして1kΩの抵抗器を挟んで対策してみようと思う。
配線図みないと分からないけど、コストダウンが命題のスズキなのにテールランプ切れだけ検出してるのか気になる。
もし前照灯の車幅灯と一緒の配線なら、スペースの狭いテールランプよりもヘッドライト裏に抵抗付けた方が楽かも?

kei ブレーキランプのLED化

« 神明急行線に関するWebサイト | トップページ | バイク@Wave125iのボアアップキットの互換性について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神明急行線に関するWebサイト | トップページ | バイク@Wave125iのボアアップキットの互換性について »