« クルマ@エネオスに吸収合併されて消滅したはずのJOMOが未だに | トップページ | 告知@コミックマーケット93の新刊は「廃線ナイト2周年誌」 3日目東館S19a「特殊同人 電幻開発」にて »

建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て

建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て
明治23年に播但鉄道によって建てられた歴史的建造物の有年駅ですが、見にいった時には2足くらい遅くて瓦礫の山と化しており、駅のホームは一部残っていますが時間の問題のようです
どうやら国道2号がバイパス化されて駅の反対側を通るので、住宅街の裏手にある手狭な駅前から一転して、送迎ロータリーを備えた近代的な駅前に整備したかったようです
駅舎を残しながらの近代化も出来ただろうけれど、遺した建物をJRなり地元が継続的に維持管理していくのは難しかったのだろうなぁ

« クルマ@エネオスに吸収合併されて消滅したはずのJOMOが未だに | トップページ | 告知@コミックマーケット93の新刊は「廃線ナイト2周年誌」 3日目東館S19a「特殊同人 電幻開発」にて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10222/66019135

この記事へのトラックバック一覧です: 建築@兵庫県に現存する最古の駅舎と言われた築120年の有年駅の成れの果て:

« クルマ@エネオスに吸収合併されて消滅したはずのJOMOが未だに | トップページ | 告知@コミックマーケット93の新刊は「廃線ナイト2周年誌」 3日目東館S19a「特殊同人 電幻開発」にて »