« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

グルメ@昨日の #ラーメニング 広島の歓楽街にある「千番」

昨日の #ラーメニング
広島の歓楽街にある「千番」の天ぷら入りラーメン
薄味ではないがすっきりした味のスープと細麺は歓楽街で呑んだ後に最適
ただ、天ぷらと言っても駅ソバに載ってるような天ぷらだったので、これでプラス250円なら大盛りとかチャーシューを選ぶのがオススメ


ネタ@週刊誌で見慣れた気がするロゴが意外なところに

この見慣れたロゴ、いろいろとアウトだろうなぁ

メイド@広島に出来た「メイドCafeBAR グランクール」が素晴らしすぎる件について!

メイド@広島に出来た「メイドCafeBAR グランクール」が素晴らしすぎる件について!
メイド@広島に出来た「メイドCafeBAR グランクール」が素晴らしすぎる件について!
メイド@広島に出来た「メイドCafeBAR グランクール」が素晴らしすぎる件について!
メイド@広島に出来た「メイドCafeBAR グランクール」が素晴らしすぎる件について!
メイド@広島に出来た「メイドCafeBAR グランクール」が素晴らしすぎる件について!
広島の十日市町(オタ街の紙屋町から西に川を渡った辺り)に「メイドCafeBAR グランクール」がオープンされたとのことで行ってみました。
普段はダイニングBARをやっている店舗を昼間だけ間借りしているのですが、ダイニングBARだけあって店の雰囲気は思ってた以上に落ち着いた感じの内装でした。

お邪魔したのは昼下がりでしたが、大盛況な店内をメイドさんが入れ替わり立ち替わり動き回いておられ、メイド服は作業性に優れた感じの適度なロングスカートなので、これで慌しく多客を捌いている姿は素晴らしく目の保養になります。
おまけにコーヒーは種類が豊富な上に一杯ごとにメイドさんがサイフォンで淹れるので、扱い慣れた手捌きとサイフォンの調和がこれまた素晴らしい!手作りクッキーもめちゃくちゃ旨いです。

あまりにも予想外に良店だったので、翌日の予定を変更して朝7時からのモーニング営業にも行ってみました。
朝からメイド喫茶で朝食が食べられるなんて東京のショコラ(神田町)や大阪のハートフルジョイ(天神橋)くらいしか行ったことなかったから久しぶりに新鮮な感覚でした。

メイド喫茶で朝食をキチンと食べられるなんて機会は珍しいし、朝から眺めるメイド服には癒されます。ダイニングバーに間借りしてるだけあってお酒のメニューも豊富だし、この素晴らしさをもっとたくさんの人に味わっていただきたい。
特にメイドさんが目の前でサイフォンで淹れてくれるコーヒーを朝から嗜む優雅さ、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。平日も朝7時から営業してるから出勤前でも夜勤明けでも、コーヒーの種類も豊富ですよ

※撮影には許可を頂きました

建築@呉市にある大型の円形校舎

建築@呉市にある大型の円形校舎
建築@呉市にある大型の円形校舎
呉市にある大型の円形校舎

今日の #ラーメニング 天下一品の東雲店(広島)

今日の #ラーメニング 天下一品の東雲店(広島)
今日の #ラーメニング 天下一品の東雲店(広島)
‪今日の #ラーメニング 天下一品の東雲店 ‬
‪スープを濃厚にした濃厚MAXはかつての天下一品の濃厚スープほどではないものの、今の天下一品のスープをなるべく濃厚にした感じで味のバランスも取れてて悪くない ‬
‪広島の天下一品はゆで卵食べ放題なので、残ったスープに入れるとこれまた旨い‬

芸術@渋谷デザインフェスタギャラリーの「パンイチ展」と「八幡真由美路地裏展」

アート@渋谷デザインフェスタギャラリーの「パンイチ展」と「八幡真由美路地裏展」
アート@渋谷デザインフェスタギャラリーの「パンイチ展」と「八幡真由美路地裏展」
先週末に渋谷のデザインフェスタギャラリーwestのパンツ一丁をテーマにした「パンイチ展」を見てきた
イラストや写真など様々な表現があったが、全裸でも芸術として成り立つ中で敢えてパンツ1枚を残す拘りを感じ取るには自分の見識不足でした

他のブースで目を引いたのが「八幡真由美路地裏展」
水彩画で描かれた街の風景はともすればノスタルジーな世界観に陥りやすいのに、この人の絵はなぜか枯れた雰囲気とともに水々しさがあった
昭和後期の街並みでも、かつての活気とともにしぶとく生き残った建物の逞しさのような生々しさが感じられた

レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」

レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
レトロ@阪急十三駅前の昭和レトロなサウナ「シャン」
‪阪急の十三駅前にそびえ立つ、昭和レトロなネオンサインが特徴のサウナ「シャン」に泊まってみた‬
‪館内の造りこそ古いがキレイに手入れされていて、重厚なイスが並ぶ休憩室や凝った造りの大浴場に色付きガラスの装飾など、当時の贅を尽くした雰囲気が素晴らしい‬
‪いつまでも あると思うな 昭和レトロ‬

芸術@「ふともも写真の世界展」(浅草橋)を見に行ってきた

アート@「ふともも写真の世界展」(浅草橋)を見に行ってきた
アート@「ふともも写真の世界展」(浅草橋)を見に行ってきた
アート@「ふともも写真の世界展」(浅草橋)を見に行ってきた
アート@「ふともも写真の世界展」(浅草橋)を見に行ってきた
‪浅草橋で開催してる「ふともも写真の世界展」に行ってみた ‬

‪ふとももの美しさに徹底的に拘って撮られた膨大なふともも写真は、単なるフェチに留まらない圧倒的なアートであり、言葉では伝わらないメッセージ性を持ち合わせてました‬

‪秋葉原からもそれほど遠くないので、これはぜひオススメしておきたい‬

グルメ@本日の蕎麦紀行…我孫子駅ホームの「弥生軒」の唐揚げそば

グルメ@本日の蕎麦紀行…我孫子駅ホームの「弥生軒」の唐揚げそば
グルメ@本日の蕎麦紀行…我孫子駅ホームの「弥生軒」の唐揚げそば
グルメ@本日の蕎麦紀行…我孫子駅ホームの「弥生軒」の唐揚げそば
本日の蕎麦紀行…敗北
我孫子駅ホームの駅そば「弥生軒」
噂には聞いていたけど、ホントにデカい唐揚げが2個も載ってて、そのインパクトの大きさはハンパじゃない上に、ソバに辿り着く頃には唐揚げを噛んでるだけでアゴの筋肉が痛くなるという食べ応えでした

グルメ@JR千葉駅の名物、食べるMaxコーヒーことカワシマパンの「マックスコーヒーコッペパン」

グルメ@JR千葉駅の名物、食べるMaxコーヒーことカワシマパンの「マックスコーヒーコッペパン」
グルメ@JR千葉駅の名物、食べるMaxコーヒーことカワシマパンの「マックスコーヒーコッペパン」
グルメ@JR千葉駅の名物、食べるMaxコーヒーことカワシマパンの「マックスコーヒーコッペパン」
‪JR千葉駅構内のカワシマパン名物、食べるMaxコーヒー「マックスコーヒーコッペパン」‬
‪食感は濃厚ピーナッツバターながら味は確かにMaxコーヒー、灼けるような甘さをパンが抑えて食べやすいですが、‬
‪一緒に飲んだコーヒー牛乳は気の毒なことにコーヒーの香りの水にしか感じられなくなりました‬

グルメ@新宿の一等地にある昭和レトロな定食屋「長野屋」

グルメ@新宿の一等地にある昭和レトロな定食屋「長野屋」
グルメ@新宿の一等地にある昭和レトロな定食屋「長野屋」
グルメ@新宿の一等地にある昭和レトロな定食屋「長野屋」
グルメ@新宿の一等地にある昭和レトロな定食屋「長野屋」
‪新宿の一等地で昭和の雰囲気を色濃く残す「長野屋」‬
‪店構えや内装、店員さんの優しくもフランクな接客まで昭和感たっぷりでした‬
‪しかも歩鉄さんの飲み慣れた感じがますます昭和らしさを高めて下さいました‬
‪ところで消費税の計算の大雑把がまた優しく‬
‪ちなみに料理はどれもメチャ旨でオススメです!‬

今日の #ラーメニング 定食屋チェーン日高屋の唐揚げラーメン

今日の #ラーメニング 定食屋チェーン日高屋の唐揚げラーメン
今日の #ラーメニング 定食屋チェーン日高屋の唐揚げラーメン
唐揚げはまあまあなんだけど、日高屋のラーメンやチャーハンやギョーザは味を期待するものではないな(値段相応)

今日の #ラーメニング 西武新宿駅前の博多風龍

今日の #ラーメニング 西武新宿駅前の博多風龍
今日の #ラーメニング 西武新宿駅前の博多風龍
今日の #ラーメニング
西武新宿駅前の博多風龍
この店舗で食べるのは初めてでしたが、スープの濃さも替え麺の湯切りの完璧さも、どの店でいつ食べても安定してるのが素晴らしい

グルメ@今日の #ラーメニング 天下一品の三国店

グルメ@今日の #ラーメニング 天下一品の三国店
グルメ@今日の #ラーメニング 天下一品の三国店
グルメ@今日の #ラーメニング 天下一品の三国店
‪今日の #ラーメニング 天下一品の三国店 ‬
‪チャーハンは程よい油加減なのだか口当たりが何か一押し物足りない感じ ‬
‪ラーメンの方は麺の湯切りは甘く、スープら濃厚ながら何か味のバランスを崩している感じで惜しい‬

グルメ@新大阪駅の洋食ヨコオのビフカツサンド

グルメ@新大阪駅の洋食ヨコオのビフカツサンド
グルメ@新大阪駅の洋食ヨコオのビフカツサンド
グルメ@新大阪駅の洋食ヨコオのビフカツサンド
‪新幹線の新大阪駅の「大阪のれんめぐり」にある洋食ヨコオのビフカツサンドが超旨いらしいと立ち寄ってみたら、‬
‪「1200円もするの?」からの「1200円もするのにこの量?」と思ったんだけど、一口食べた瞬間に納得‬
‪揚げたてのビフカツの蕩ける食感と肉汁、一口が200円するのも納得です‬

グルメ@今日の #ラーメニング 十三駅前の亀王ラーメンのトマトラーメン(2016/12/29)

グルメ@今日の #ラーメニング 十三駅前の亀王ラーメンのトマトラーメン(2016/12/29)
今日の #ラーメニング
十三駅前の亀王ラーメンのトマトラーメン
油そばが名物の亀王でトマトラーメンやってたので、風邪対策も兼ねて食べてみた
ゴロンと入ったトマトはトロトロだし、口当たりサッパリで美味いのに、発汗作用はバッチリ!

風景@信号景

道路@信号景
信号景

ネタ@超安心 超安全 超高速駐車場


超安心 超安全 超高速駐車場
超を超安売りしすぎじゃね?

ネタ@「100年の安全はイヒで出来ている」

ネタ@「100年の安全はイヒで出来ている」
ネタ@「100年の安全はイヒで出来ている」
ネタ@「100年の安全はイヒで出来ている」

風景@今日の夕景(2017/01/01)

風景@今日の夕景(2017/01/01)
風景@今日の夕景(2017/01/01)

グルメ@今日の #ラーメニング お菓子のメイド喫茶「PreciousSugar」(2017/01/01)

グルメ@今日の #ラーメニング お菓子のメイド喫茶「PreciousSugar」(2017/01/01)
グルメ@今日の #ラーメニング お菓子のメイド喫茶「PreciousSugar」(2017/01/01)
グルメ@今日の #ラーメニング お菓子のメイド喫茶「PreciousSugar」(2017/01/01)
グルメ@今日の #ラーメニング お菓子のメイド喫茶「PreciousSugar」(2017/01/01)
アキバに寄ったら営業してるメイド喫茶が少なくて、たまたま見つけたお菓子のメイド喫茶「PreciousSugar」に行ってみた
今年7月のオープンで料理とスイーツがウリというだけあって、パンケーキだけでなく敢えて頼んでみたバターコーン味噌ラーメンもなかなか旨かった #ラーメニング

グルメ@今日の #ラーメニング 浅草の鶏白湯らーめん「ゆきかげ」(2017/01/02)

グルメ@今日の #ラーメニング 浅草の鶏白湯らーめん「ゆきかげ」(2017/01/02)
グルメ@今日の #ラーメニング 浅草の鶏白湯らーめん「ゆきかげ」(2017/01/02)
今日の #ラーメニング
浅草の鶏白湯らーめん「ゆきかげ」の白らーめん
濃厚な鶏白湯の塩スープとのことですが、京都辺りの鶏白湯スープから見れば、非常におとなしくて味の整った感じのラーメン
大きなシナチクが切らずに丸ごと1本はいってるのも特徴的かも?

ネタ@馬喰町の地下では、すくすくと育った三角コーンが刈り入れ時を迎えております

ネタ@馬喰町の地下では、すくすくと育った三角コーンが刈り入れ時を迎えております
ネタ@馬喰町の地下では、すくすくと育った三角コーンが刈り入れ時を迎えております
ネタ@馬喰町の地下では、すくすくと育った三角コーンが刈り入れ時を迎えております
ネタ@馬喰町の地下では、すくすくと育った三角コーンが刈り入れ時を迎えております
馬喰町の地下では、すくすくと育った三角コーンが刈り入れ時を迎えております

グルメ@今日の #ラーメニング 天下一品の十三店(20170104)

グルメ@今日の #ラーメニング 天下一品の十三店(20170104)
グルメ@今日の #ラーメニング 天下一品の十三店(20170104)
今日の #ラーメニング
天下一品の十三店でチャーハンセット
スープほそれほどこってり感はないものの味のバランスは悪くはない
ただしチャーハンはまるで中学生の調理実習レベルの代物で驚いた

#スト観劇 東洋ショー劇場2016年1月頭

#スト観劇 東洋ショー劇場2016年1月頭
2016年1月頭の東洋ショー劇場に何度か足を運んでみました。最初は1月3日の4回目荒木まいさんのポラタイムに到着し、渚あおいちゃんと伊吹千夏さんのチームショーに間に合った感じでした。
5日と6日は仕事帰りに3,4回目の公演、9日は忘年会前に1,2回目の公演、楽日となる10日は仕事帰りに駆け込んで4回目にギリギリ間に合った感じです。

1番手の荒木まいさんは、今回もクオリティの安定した踊りで、ファンの人たちの一致団結感も高くてファンの質の高さからも踊り子さんの良さが窺い知れるという感じ
オープニングショーのフレンチカンカンから荒木さんの演目に入っていくような演出は、浅草ロック座でしか見たことなかったけど、東洋ショー劇場もなかなか良かった。
とにもかくにもニンジンを使って徹頭徹尾カワイイ演技が続いて、何度見ても見飽きないクオリティの高さは荒木さんらしいと思った。

2番手の渚あおいちゃんはソロの方はなんとあの「一心不乱」を再び出してくれていて、おかげで私は新年早々またしても中毒症を再発させて足繁く通うことになりました。
ホント「一心不乱」はカワイさとカッコ良さが絶妙に一体化した名作だと思うので、是非とも1度は見ておいた方が良い演目だと思います。

3番手の伊吹千夏さんのソロは、遊郭だったり捕物だったりと江戸時代のテーマでしたが、ポーズを決めていない時でも力強さが伝わってくるカッコよさでした。

そしてお二人のチームショーの方は、前半は2人の動きをシンクロさせる場面が多かったのに対して、後半は役割分担のようにコンビネーションで決めポーズする感じでした。
お二人の踊りが揃っていれば揃っているほど、グラマーで雄々しさすらある伊吹千夏さんとスレンダーで美少年らしさすらある渚あおいちゃんとの対比が際立つ感じでした。
後半は千夏さんの逞しさを活かした男女のような、また逆にあおいちゃんの美少年っぽさを活かしたオネショタの組み合わせなような、どちらでも映える中性的な肉体美のオンパレードでした。

4番手の赤西涼さんは踊り子さんとしての重鎮感とでもいうべきか、眼力のある視線や顎の引く速さやタイミング、滑らかに収束していく肢体の動きなどが凄い踊り子さんでした。
演目の中では圧倒的な迫力があるのに、オープンショーになるとホント気さくな感じの人で、楽しく年配客を弄ったりコミカルさ満載で、ただただ楽しい踊り子さんでした。

5番手の水元ゆうなさんは過去にも何度か観たことのある踊り子さんですが、演目が違うと顔付きや雰囲気がガラッと変わってしまう人でして、
今回も初めて見る演目だったので、新鮮な感覚で見ることが出来ました。踊りのジャンルについてはよく分かりませんが色んな踊りが混ぜ合わされているのか、何とも分類しにくい水元さんらしい演目でした。

グルメ@新宿3丁目の珈琲貴族「エジンバラ」に行ってみた

グルメ@新宿3丁目の珈琲貴族「エジンバラ」に行ってみた
グルメ@新宿3丁目の珈琲貴族「エジンバラ」に行ってみた
グルメ@新宿3丁目の珈琲貴族「エジンバラ」に行ってみた
‪新宿3丁目にある珈琲貴族エジンバラに行ってみた ‬
‪24時間営業という新宿らしさに加えて、カフェオレを空中からポットで注ぎながら混ぜ合わさるのが有名で、なかなか見事な技でした ‬
‪珈琲の良し悪しは分からないけれど、場所柄を考えるとこれくらいのお値段は普通だと思う‬

ネタ@地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる件について

ネタ@地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる件について
ネタ@地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる件について
ネタ@地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる件について
ネタ@地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる件について
ネタ@地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる件について
ネタ@地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる件について
地下街「メトロ神戸」に貼ってある書き初めのチョイスが面白すぎる

道路@2017年の道路撮り初め

道路@2017年の道路撮り初め
道路@2017年の道路撮り初め
道路@2017年の道路撮り初め
道路@2017年の道路撮り初め
道路@2017年の道路撮り初め
道路@2017年の道路撮り初め
道路@2017年の道路撮り初め

鉄道@新春グランクラス乗りつぶしツアー(挑戦編)

新幹線の中でも最上級となる「グランクラス」の全形式乗りつぶしを2017年元旦から挑戦してみました。
このネタは、私の旅行ライフにおける師匠の1人で長年に渡って航路や鉄路ネタを頂いてる方から新年のネタとして提供していただきました。



続きを読む "鉄道@新春グランクラス乗りつぶしツアー(挑戦編)" »

グルメ@今日の #ラーメニング 阪急の神崎川駅前の焼き鳥居酒屋にいむら

グルメ@今日の #ラーメニング 阪急の神崎川駅前の焼き鳥居酒屋にいむら
グルメ@今日の #ラーメニング 阪急の神崎川駅前の焼き鳥居酒屋にいむら
グルメ@今日の #ラーメニング 阪急の神崎川駅前の焼き鳥居酒屋にいむら
居酒屋で焼き鳥やなのに「ラーメンやってます」の看板がある辺り、きっと何か拘りがあるに違いないと期待してみたら、
まるで濃厚豚骨スープかと思うほど底にザラザラが残る濃厚鶏ガラスープ、京都の白川あたりの鶏白スープとも戦えそうです
こりゃきっと焼き鳥自体も旨いに違いないと期待させてくれる店です。ただ、店内は狭いくてセルフサービス(他のお客さんが親切でやってくれる)とかも多いです)

旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)

旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
年末年始といえば都内の宿泊施設は絶望的な混雑だったのですが、なぜか今年は当日でも格安宿に空室があり、以前から気になっていたホテル「北斗星」に泊まることができました
ホテルはJR馬喰町駅の4番出口にあり、まさに徒歩0分といえる立地で、ビルの外壁には北斗星のヘッドマークがあり受付カウンターは列車案内板を模した作りになってました。

各フロアは寝台車の形式番号になっていて、A寝台は個室、B寝台はドミトリー形式のベットになっていて、まさにこれは寝台列車の造りを彷彿とさせます。
二段ベッドはまさに寝台列車の部品で作られていて、二段ベッドに上がる折り畳みハシゴもまさに列車の物でした。
2階にあるラウンジは食堂車で使われていたイスが使われており、壁際には列車に付いている折り畳み式のイスまで再現されていました。
ここまで徹底して列車の雰囲気を再現していながら、例えば列車の模型や展望ビデオ、列車の音などの過度な演出はなく、あくまでも寝台列車「北斗星」の落ち着いた雰囲気を再現するに留めている辺り、バランス感覚が凄いと思いました。
以前は満室のことが多かったことから人気のほどは伺えますが、かといって値段としてはむしろリーズナブルなので、それもまた人気の秘訣かもしれません。
安くて便利な立地、そして飽きのこない手頃な鉄道らしさの演出ですので、1度泊まればリピーターになってしまう人も少なくないと思います。

寝台列車の気分を味わいたい人に限らず、鉄道にそれほど詳しくない人でも、このバランス感覚の取れた演出は1度体験してみて損はないのではないかと思います。

#スト観劇 ストリップ劇場の頂点とも言われる浅草ロック座に行ってみた(20160102)

#スト観劇 ストリップ劇場の頂点とも言われる浅草ロック座に行ってみた(20160102)
#スト観劇 ストリップ劇場の頂点とも言われる浅草ロック座に行ってみた(20160102)
#スト観劇 ストリップ劇場の頂点とも言われる浅草ロック座に行ってみた(20160102)
斜陽化の激しいストリップ劇場ですが、現役の劇場の大半は首都圏に集まっており、その中でも頂点と言われるのが浅草ロック座であります。
ストリップ劇場というよりは、ストリップショーもやってるショー劇場という感じで、ストリップだけでなく芸人なんかの登竜門でもあるんだそうです。
というわけで、いつかは行ってみたいと思いつつ、都内に出掛ける時は何かのイベントだったり、推しの踊り子さんの追っかけだったりして、正月の上京でようやく機会に恵まれました。

1月のテーマは「舞」、香盤メンバーは一般的な劇場と違って一つの公演の中で踊り子さんが入り乱れて出演する感じでした。
 1. 空まこと(南、沙羅、桃瀬、武藤、倖田、みおり、ダンサー4名)
 2. 武藤つぐみ
 3. 桃瀬れな♪10周年 (空)
 4. 沙羅♪1/5誕生日 (ダンサー4名)
 5. みおり舞(南、ダンサー4名)
 6. 倖田李梨
 7. 南まゆ(沙羅、桃瀬、武藤、倖田、みおり)

他の劇場では主役クラスの踊り子さんであってもロック座では他の踊り子さんのステージの中で脇役として踊っていたりして、ロック座の踊り子さんたちが圧倒的なクオリティを誇っている理由が垣間見えた気がしました。
すでに他の劇場で見たことある踊り子さんは、空まことさんと桃瀬れなさんでしたが、重鎮とも言える空まことさんはロック座の凄いステージをグイグイ引っ張っていく感じで、
桃瀬れなさんは他の劇場ではキャラクターが立っている人なのにロック座のステージでは存在感のある名脇役などもこなしておられて、さすざロック座がストリップの頂点と呼ばれるだけのことはあると感じました。
他のストリップ劇場のように踊り子さんの演目が明確に分かれているやり方と比べてどちらが良いという話ではないのですが、すべての演目が一つのテーマでプロデュースされているロック座の凄さはこれはこれで凄いものでした。
加えて言うなら、ステージの天井の高さの広さは全てにおいて有利だと思いました。盆ステージに乗ってる時の照明効果は、あれは物理面で圧倒的な有利さがあると思いました。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »