« #スト観劇 ストリップ劇場の頂点とも言われる浅草ロック座に行ってみた(20160102) | トップページ | グルメ@今日の #ラーメニング 阪急の神崎川駅前の焼き鳥居酒屋にいむら »

旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)

旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101)
年末年始といえば都内の宿泊施設は絶望的な混雑だったのですが、なぜか今年は当日でも格安宿に空室があり、以前から気になっていたホテル「北斗星」に泊まることができました
ホテルはJR馬喰町駅の4番出口にあり、まさに徒歩0分といえる立地で、ビルの外壁には北斗星のヘッドマークがあり受付カウンターは列車案内板を模した作りになってました。

各フロアは寝台車の形式番号になっていて、A寝台は個室、B寝台はドミトリー形式のベットになっていて、まさにこれは寝台列車の造りを彷彿とさせます。
二段ベッドはまさに寝台列車の部品で作られていて、二段ベッドに上がる折り畳みハシゴもまさに列車の物でした。
2階にあるラウンジは食堂車で使われていたイスが使われており、壁際には列車に付いている折り畳み式のイスまで再現されていました。
ここまで徹底して列車の雰囲気を再現していながら、例えば列車の模型や展望ビデオ、列車の音などの過度な演出はなく、あくまでも寝台列車「北斗星」の落ち着いた雰囲気を再現するに留めている辺り、バランス感覚が凄いと思いました。
以前は満室のことが多かったことから人気のほどは伺えますが、かといって値段としてはむしろリーズナブルなので、それもまた人気の秘訣かもしれません。
安くて便利な立地、そして飽きのこない手頃な鉄道らしさの演出ですので、1度泊まればリピーターになってしまう人も少なくないと思います。

寝台列車の気分を味わいたい人に限らず、鉄道にそれほど詳しくない人でも、このバランス感覚の取れた演出は1度体験してみて損はないのではないかと思います。

« #スト観劇 ストリップ劇場の頂点とも言われる浅草ロック座に行ってみた(20160102) | トップページ | グルメ@今日の #ラーメニング 阪急の神崎川駅前の焼き鳥居酒屋にいむら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10222/64728276

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行@寝台列車「北斗星」をイメージしたホテルに泊まってみた(20170101):

« #スト観劇 ストリップ劇場の頂点とも言われる浅草ロック座に行ってみた(20160102) | トップページ | グルメ@今日の #ラーメニング 阪急の神崎川駅前の焼き鳥居酒屋にいむら »