« 建築@ハウルの動く城みたいな高砂の銭湯「梅ヶ枝湯」、木造でレンガ造な上にコンクリートも昭和初期っぽい | トップページ | 廃線@厳しい抽選倍率を潜り抜けた皆さまのお越しをお待ちしております »

東洋ショー劇場に行ってきた 20160812 #スト観劇

東洋ショー劇場に行ってきた 20160812 #スト観劇
あおいちゃんが東洋ショー劇場の香盤メンバーに戻ってきたので早速行ってきました。(下手な理由付けは諦めた)
ホントは栗橋まで遠征に行くつもりだったのにコミケの原稿の遅れが発端で他のイベントの行程まで総崩れになってしまい、そのストレスと会いたさで死ぬかと思いました。(直球)

伊吹千夏さんは以前にTEAMスーパードライで拝見したもののソロは初めてでしたが、さすが男形を演じただけあってソロで見ても凛々しさを併せ持った美しさでした。
特に銃器を使ったアクションのかっこよさは、むちゃくちゃカッコよくて、これは一見の価値ありのオススメです。

美里麻衣さんは独特のリズム感を持った感じで、客をノラせるリズミカルな感じから髪を振り乱しながらのポージングなど、ちょっと新鮮な感じでした。

荒木まいさんは一昨日にも拝見してましたが、改めて見るとロリ系を謳ってはいるものの意外にスタイルが良くておまけに踊りのキレがハンパじゃなく感じられました。
童顔に気を取られて気付かなかったのかもしれませんが、この人かなり実力派なのではないかという気がします。(ファンの方が見たら今さら気付いたのかと怒られそうな感想ですが)

桜木優希音さんに関しては一昨日と同じく、振り付けが曲に負けて感じられるのがもったいないのと、踊りながらの表情が付けられれば絶対バケる人だと思いました。
ポラショーやイベントで喋ってる姿はかなりカワイイので、早く容姿の良さを活かせるようになってくれると私としても楽しみが増えます。

そして何よりあおいちゃんの噂の新作ですが、鬼の姿のカッコよさからの自縛でのエアリアルは身悶えするほどのかっこよさです。
空中技の凄さもさることながら、芸の幅が広さも只者ではないという、ホントどうしてこんなに可愛いんだか…

« 建築@ハウルの動く城みたいな高砂の銭湯「梅ヶ枝湯」、木造でレンガ造な上にコンクリートも昭和初期っぽい | トップページ | 廃線@厳しい抽選倍率を潜り抜けた皆さまのお越しをお待ちしております »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10222/64068654

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋ショー劇場に行ってきた 20160812 #スト観劇:

« 建築@ハウルの動く城みたいな高砂の銭湯「梅ヶ枝湯」、木造でレンガ造な上にコンクリートも昭和初期っぽい | トップページ | 廃線@厳しい抽選倍率を潜り抜けた皆さまのお越しをお待ちしております »