« 新宿TSミュージックに行ってきた 20160626 #スト観劇 | トップページ | グルメ@今日の #ラーメニング 山江サービスエリアの「うまか軒」 »

東洋ショー劇場に行ってきた 20160711 #スト観劇

しばらく東京に遠征しておられたあおいちゃんが東洋ショー劇場の7月中旬の香盤メンバーとして戻ってきたのでさっそく行って来ました。3週間ぶりの東洋ショーがどれほど待ち遠しかったか。
まぁ渋谷まで追っかけ遠征してるので観劇自体は2週間ぶりですが、待ち遠しすぎて新宿TSまでエクトリーム観劇(仕事後に新幹線で上京して観劇後に夜行バスで帰阪して出勤)も考えたくらい待ち遠しかったです。

春野いちじくさんは何度か拝見していますが相変わらずファンの数は凄いし見た目も可愛いしで、踊りに関しても可愛さでゴリ押ししてくる感じは悪くないです。
お人形さんのような容姿を活かして、敢えてぎこちなさを残した踊り方を演出するのは見事な活かし方だと毎回思います。

宮野ゆかなさんは初めて拝見しましたが、格好良さと可愛さとが入り混じったなかなか凄い踊りをされる方で、この人の凄さを理解するにはしばらく掛かりそうです。
かなり自分のツボにガツンとはまる感じの踊り子さんでした。(語彙力低下)

清本玲奈さんも久しぶりに拝見しましたが、以前にも増して観客を巻き込んで盛り上げる手腕が磨かれているように感じました。
以前に見たときは決めポーズがまだしっくり決まりきってなくて、フリーで踊る時に他の踊り子さんや常連客にイジられてましたが、
今回は決めポーズを連発しまくるかっこいいシーンもあり、踊り子さんの成長を見守る楽しさの片鱗を味わうことができました。

水元ゆうなさんは割と年季の入った踊り子さんのようで、安定した踊りを眺めることができました。そういえば和服の演目の曲がちょうどTeamスーパードライのお2人が使っていたラストの曲と同じで懐かしかったです。

そして渚あおいさんのステージですが、この日の3回目の演目は私がどハマりするきっかけとなったアイドル系ソングのオンパレードで、そりゃもう可愛いのなんのって!(語彙力ゼロ)
そして4回目の演目はロープを使ったアクションを交えたバリバリのカッコいい系とダンスでして、ホントこの両極端をどちらもこなしてしまうあおいちゃんはホントすごい人です。以前に見た演目は文字どおり目が追いつかないほどの高速なダンスだったのですが、今回は縞々のパーカーでかわいい感じのままロープアクションやってて、これはこれで素晴らしいです!(魂の叫び)

そういえば演目とは違いますが、3回目のフィナーレで演出するなのか天然なのか分かりませんが、いちじくさんの振り付けが怪しくなり始めてちょうど振り付けがペアになるあおいちゃんが先導するという、なかなか面白い光景が見られました。
あおいちゃんの振り付けを見ながらワンテンポ遅れてる踊るものの、踊りで回転すると途端に振り付けがたどたどしくなるいちじくさんと、いちじくさんを気に掛けて目線を送りながら踊るお姉さん的な立場のあおいちゃん踊りを生業としてる人にとってどうなのかは分かりませんが、少なくとも私にとっては超が付くほどの眼福でありました。これが演出だったとしたら、ほんとツボを分かっていらっしゃる!
それにしてもホント、あおいちゃんはかわいいなぁ(語彙力皆無)

« 新宿TSミュージックに行ってきた 20160626 #スト観劇 | トップページ | グルメ@今日の #ラーメニング 山江サービスエリアの「うまか軒」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10222/63906139

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋ショー劇場に行ってきた 20160711 #スト観劇:

« 新宿TSミュージックに行ってきた 20160626 #スト観劇 | トップページ | グルメ@今日の #ラーメニング 山江サービスエリアの「うまか軒」 »