« 東洋ショー劇場に行ってきた 20160617 #スト観劇 | トップページ | 広島空港と称する事実上の三原国際空港 »

晃生ショー劇場に行ってきた 20160618 #スト観劇

近鉄布施駅前の歓楽街にある晃生ショー劇場に初めて行ってみました。いかにもストリップ劇場という感じの古い建物ですが、舞台と回転ステージが直結していて観客席とも近い点は特徴です。客席が1人ずつ独立してるので出入りしやすいのも便利です。

望月きらら さんは、色んな傘を終始使った演技と夏祭りをイメージしたステージで、かなり上手い人でした。お揃いの傘とドレスでヒラヒラ舞い踊るのは目の保養になりました。
水鳥藍さんは童話の世界感をバレリーナのような踊りで表現しつつ時折ハードなダンスを交える感じでした。
来夢 さんは自己紹介で新人と言っていたのですが、新人らしさを全く感じさせないほどダンスも回転ステージも共に上手かった。
時咲さくらさんは会場の客層に合わせてか、懐メロから昭和歌謡を使ってしっとりとした踊りでかなり上手い人でした。この人の他のバリエーションのステージも気になります。

ちなみにこの日の会場は、踊り子さんの演目に合わせてアドリブの拍手もキチンと入れてくるお客さんたち(遠征組の固定ファン?)と、リズムに関係なく拍手してるお客さんたち(地元?)とで、手拍子がカオスなことになってました。(笑)





« 東洋ショー劇場に行ってきた 20160617 #スト観劇 | トップページ | 広島空港と称する事実上の三原国際空港 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10222/63799533

この記事へのトラックバック一覧です: 晃生ショー劇場に行ってきた 20160618 #スト観劇:

« 東洋ショー劇場に行ってきた 20160617 #スト観劇 | トップページ | 広島空港と称する事実上の三原国際空港 »