« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

鉄道@とある貨物の遠隔操作式自動連結解放装置 (※撮影には許可を頂きました)

鉄道@とある貨物の遠隔操作式自動連結解放装置 (※撮影には許可を頂きました)
鉄道@とある貨物の遠隔操作式自動連結解放装置 (※撮影には許可を頂きました)

橋梁@偶然うまく撮れた!

橋梁@偶然うまく撮れた!
橋梁@偶然うまく撮れた!

未成線@未成線プロデューサーこと益谷先生がコチラの胸像になります #ロリ鉄

未成線@未成線プロデューサーこと益谷先生がコチラの胸像になります #ロリ鉄
未成線@未成線プロデューサーこと益谷先生がコチラの胸像になります #ロリ鉄

廃墟@とかちつくたれた結果がコチラのバス車庫になります 夕鉄バスのとも似てるので標準設計があるのかな?

廃墟@とかちつくたれた結果がコチラのバス車庫になります 夕鉄バスのとも似てるので標準設計があるのかな?
廃墟@とかちつくたれた結果がコチラのバス車庫になります 夕鉄バスのとも似てるので標準設計があるのかな?

動物@今日の見返り美人

動物@今日の見返り美人
動物@今日の見返り美人

廃線@先ほどのダム湖の湖底に繋がるトンネルがコチラになります

廃線@先ほどのダム湖の湖底に繋がるトンネルがコチラになります
廃線@先ほどのダム湖の湖底に繋がるトンネルがコチラになります

橋梁@先ほどのダム湖の堤体を見下ろすアーチ橋がコチラになります

橋梁@先ほどのダム湖の堤体を見下ろすアーチ橋がコチラになります
橋梁@先ほどのダム湖の堤体を見下ろすアーチ橋がコチラになります

ダム@先ほどのダム湖の堤体がコチラになります

ダム@先ほどのダム湖の堤体がコチラになります
ダム@先ほどのダム湖の堤体がコチラになります

ダム@今日の夕景

ダム@今日の夕景
ダム@今日の夕景

鉄塔@遊び場

鉄塔@遊び場
鉄塔@遊び場

鉄塔@放電注意

鉄塔@放電注意
鉄塔@放電注意

メイド@メイド喫茶跡を歩く2012 更地になっちゃうと何が何やらわからんね

メイド@メイド喫茶跡を歩く2012 更地になっちゃうと何が何やらわからんね
メイド@メイド喫茶跡を歩く2012 更地になっちゃうと何が何やらわからんね

鉱山@とある鉱山の高架橋脚

鉱山@とある鉱山の高架橋脚
鉱山@とある鉱山の高架橋脚

炭鉱@とある炭鉱の充電室

炭鉱@とある炭鉱の充電室
炭鉱@とある炭鉱の充電室

炭鉱@とある炭鉱の高速立坑 (エヴァンゲリオンの射出時に最初に動いてる機械の元ネタがコチラになります)

炭鉱@とある炭鉱の高速立坑 (エヴァンゲリオンの射出時に最初に動いてる機械の元ネタがコチラになります)
炭鉱@とある炭鉱の高速立坑 (エヴァンゲリオンの射出時に最初に動いてる機械の元ネタがコチラになります)

炭鉱@とある炭鉱の立坑櫓(ワインディングタワー)

炭鉱@とある炭鉱の立坑櫓(ワインディングタワー)
炭鉱@とある炭鉱の立坑櫓(ワインディングタワー)

団地@とある炭鉱の炭住改良住宅

団地@とある炭鉱の炭住改良住宅
団地@とある炭鉱の炭住改良住宅

鉄道@炭鉱ラーメンと炭鉱鉄道を諦めての未成線と3セク鉄道の廃線跡なう

鉄道@炭鉱ラーメンと炭鉱鉄道を諦めての未成線と3セク鉄道の廃線跡なう
鉄道@炭鉱ラーメンと炭鉱鉄道を諦めての未成線と3セク鉄道の廃線跡なう

下ネタでスイマセン

下ネタでスイマセン
下ネタでスイマセン

鉄道@本日の蕎麦紀行…成功

鉄道@本日の蕎麦紀行…成功
鉄道@本日の蕎麦紀行…成功

未成線@名羽線第一朱鞠内トンネル (羽幌起点49.080km 全長87m+雪覆い60m) #ロリ鉄

未成線@名羽線第一朱鞠内トンネル (羽幌起点49.080km 全長87m+雪覆い60m) #ロリ鉄
未成線@名羽線第一朱鞠内トンネル (羽幌起点49.080km 全長87m+雪覆い60m) #ロリ鉄

未成線@名羽線三毛別駅全景 #ロリ鉄

未成線@名羽線三毛別駅全景 #ロリ鉄
未成線@名羽線三毛別駅全景 #ロリ鉄

未成線@名羽線上流駅前団地 #ロリ鉄

未成線@名羽線上流駅前団地 #ロリ鉄
未成線@名羽線上流駅前団地 #ロリ鉄

未成線@名羽線三毛別駅前団地 #ロリ鉄

未成線@名羽線三毛別駅前団地 #ロリ鉄
未成線@名羽線三毛別駅前団地 #ロリ鉄

鉄道@駅ナカを総合開発して訳が分からなくなったのがコチラのステーションになります セイコマは助かるけど

鉄道@駅ナカを総合開発して訳が分からなくなったのがコチラのステーションになります セイコマは助かるけど
鉄道@駅ナカを総合開発して訳が分からなくなったのがコチラのステーションになります セイコマは助かるけど

わっかないさんカッケ―

わっかないさんカッケ―
わっかないさんカッケ―

ネタ@こんなところでマリオカートやってるヤツはダレだ!

ネタ@こんなところでマリオカートやってるヤツはダレだ!
ネタ@こんなところでマリオカートやってるヤツはダレだ!

グルメ@本日の蕎麦紀行…政和三頭山10割ソバ

グルメ@本日の蕎麦紀行…政和三頭山10割ソバ
グルメ@本日の蕎麦紀行…政和三頭山10割ソバ

炭鉱@築別炭鉱の改良住宅の入口のとこに冬眠してるクマが居た(笑) こういうネタセンスは手に入れたいところ

炭鉱@築別炭鉱の改良住宅の入口のとこに冬眠してるクマが居た(笑) こういうネタセンスは手に入れたいところ
炭鉱@築別炭鉱の改良住宅の入口のとこに冬眠してるクマが居た(笑) こういうネタセンスは手に入れたいところ

ダム@先ほどのダム湖の湖畔がコチラになります

ダム@先ほどのダム湖の湖畔がコチラになります
ダム@先ほどのダム湖の湖畔がコチラになります

ダム@先ほどのダム湖の堤体がコチラになります

ダム@先ほどのダム湖の堤体がコチラになります
ダム@先ほどのダム湖の堤体がコチラになります

ダム@今日の夕景

ダム@今日の夕景
ダム@今日の夕景

温泉@本日の蕎麦紀行…失敗

温泉@本日の蕎麦紀行…失敗
温泉@本日の蕎麦紀行…失敗

廃線@本日の蕎麦紀行…失敗

廃線@本日の蕎麦紀行…失敗
廃線@本日の蕎麦紀行…失敗

グルメ@本日の蕎麦紀行…失敗

グルメ@本日の蕎麦紀行…失敗
グルメ@本日の蕎麦紀行…失敗

グルメ@名羽線全線調査委員会ミーティング(嘘)

グルメ@名羽線全線調査委員会ミーティング(嘘)
グルメ@名羽線全線調査委員会ミーティング(嘘)
グルメ@名羽線全線調査委員会ミーティング(嘘)

廃線@今日の跨線橋

廃線@今日の跨線橋
廃線@今日の跨線橋

貴女と私を逢わせてくれた 南通りに灯がともる さよならなんかしたくない 焼尻天売も霧の中 港羽幌の恋の夜

貴女と私を逢わせてくれた 南通りに灯がともる さよならなんかしたくない 焼尻天売も霧の中 港羽幌の恋の夜
貴女と私を逢わせてくれた 南通りに灯がともる さよならなんかしたくない 焼尻天売も霧の中 港羽幌の恋の夜

道路@この先、行き泊まり

道路@この先、行き泊まり
道路@この先、行き泊まり

炭鉱@オレ鉄みたいなのを炭鉱鉄道でやってみた

炭鉱@オレ鉄みたいなのを炭鉱鉄道でやってみた
炭鉱@オレ鉄みたいなのを炭鉱鉄道でやってみた

廃校@あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らないし、知りたいとも思わない(声:森本レオ)

廃校@あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らないし、知りたいとも思わない(声:森本レオ)
廃校@あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らないし、知りたいとも思わない(声:森本レオ)

♪見たこともない風景 そこが帰る場所 たったひとつのいのちにたどりつく場所♪VOICES(新居昭乃)

♪見たこともない風景 そこが帰る場所 たったひとつのいのちにたどりつく場所♪VOICES(新居昭乃)
♪見たこともない風景 そこが帰る場所 たったひとつのいのちにたどりつく場所♪VOICES(新居昭乃)

♪天塩の川からボワッと風力発電登場いつだって忘れないエジソンは直流送電派そんなの常識パッパパラリラ♪

♪天塩の川からボワッと風力発電登場いつだって忘れないエジソンは直流送電派そんなの常識パッパパラリラ♪
♪天塩の川からボワッと(ボワッと)風力発電登場!いつだって(パンパン)忘れない〜エジソンは(パンパン)直流送電派〜そ〜んな〜の〜常識〜パッパパラリラ ピーヒャラピーヒャラ パッパパラパ♪

炭鉱@源泉たれ流し

炭鉱@源泉たれ流し
炭鉱@源泉たれ流し

橋梁@JKを下から撮るとお巡りさんからお呼びが掛かるのにJKTを下から撮ると出版社からお呼びが掛かる不思議

橋梁@JKを下から撮るとお巡りさんからお呼びが掛かるのにJKTを下から撮ると出版社からお呼びが掛かる不思議
橋梁@JKを下から撮るとお巡りさんからお呼びが掛かるのにJKTを下から撮ると出版社からお呼びが掛かる不思議

廃線@「炭鉱鉄道の廃駅の背後の湖面に、亡くなった森林鉄道の重構桁(JKT)の姿が写りこんでいるのだ」(悲鳴)

廃線@「炭鉱鉄道の廃駅の背後の湖面に、亡くなった森林鉄道の重構桁(JKT)の姿が写りこんでいるのだ」(悲鳴)
廃線@「炭鉱鉄道の廃駅の背後の湖面に、亡くなった森林鉄道の重構桁(JKT)の姿が写りこんでいるのだ」(悲鳴)

廃線@「お分かり頂けただろうか」

廃線@「お分かり頂けただろうか」
廃線@「お分かり頂けただろうか」

廃線@「それではご覧いただこう」

廃線@「それではご覧いただこう」
廃線@「それではご覧いただこう」

バス@さすが今年も公式が病気(誉め言葉)だけのことはあります

バス@さすが今年も公式が病気(誉め言葉)だけのことはあります
バス@さすが今年も公式が病気(誉め言葉)だけのことはあります

グルメ@本日の蕎麦紀行…失敗

グルメ@本日の蕎麦紀行…失敗
グルメ@本日の蕎麦紀行…失敗

♪ふたつめの言葉は風 行くてをおしえて 神様の腕の中へ翼をあおるの♪VOICES(新居昭乃)

♪ふたつめの言葉は風 行くてをおしえて 神様の腕の中へ翼をあおるの♪VOICES(新居昭乃)
♪ふたつめの言葉は風 行くてをおしえて 神様の腕の中へ翼をあおるの♪VOICES(新居昭乃)

橋梁@市道の鋼管PCコンクリ未成橋脚と旧国道のラーメン橋と炭鉱鉄道のトラスドガーダー付きトレッスル橋脚

橋梁@市道の鋼管PCコンクリ未成橋脚と旧国道のラーメン橋と炭鉱鉄道のトラスドガーダー付きトレッスル橋脚
橋梁@市道の鋼管PCコンクリ未成橋脚と旧国道のラーメン橋と炭鉱鉄道のトラスドガーダー付きトレッスル橋脚

鉄道@廃線跡を歩く

鉄道@廃線跡を歩く
鉄道@廃線跡を歩く

鉄道@未整備新幹線

鉄道@未整備新幹線
鉄道@未整備新幹線

鉄道@ターミナルあな撮りや(整備新幹線計画におけるローカル鉄道網の解体新書)

鉄道@ターミナルあな撮りや(整備新幹線計画におけるローカル鉄道網の解体新書)
鉄道@ターミナルあな撮りや(整備新幹線計画におけるローカル鉄道網の解体新書)

鉄道@軍用未成線を歩く ミリ鉄のロリ鉄クラスタにミリロリ鉄と言うハッシュタグを用意すべきかな? #ロリ鉄

鉄道@軍用未成線を歩く ミリ鉄のロリ鉄クラスタにミリロリ鉄と言うハッシュタグを用意すべきかな? #ロリ鉄
鉄道@軍用未成線を歩く ミリ鉄のロリ鉄クラスタにミリロリ鉄と言うハッシュタグを用意すべきかな? #ロリ鉄

クルマ@ジウジアーロ様のデザインは世界一ぃ! と思う117クーペの元オーナーがコチラのアカウントになります

クルマ@ジウジアーロ様のデザインは世界一ぃ! と思う117クーペの元オーナーがコチラのアカウントになります
クルマ@ジウジアーロ様のデザインは世界一ぃ! と思う117クーペの元オーナーがコチラのアカウントになります

蒲公英日和

蒲公英日和
蒲公英日和

工場夜景のオリジナリティに関する疑問は、撮り続ければ分かるかも知れないという事で、してみんとてすなり

工場夜景のオリジナリティに関する疑問は、撮り続ければ分かるかも知れないという事で、してみんとてすなり
工場夜景のオリジナリティに関する疑問は、撮り続ければ分かるかも知れないという事で、してみんとてすなり
工場夜景のオリジナリティに関する疑問は、撮り続ければ分かるかも知れないという事で、してみんとてすなり

電柱でござる

電柱でござる
電柱でござる…

鳥
鳥
鳥
鳥

今日の夕景

今日の夕景
今日の夕景

風邪をひいてセキが停まりません カモレ(業界用語)が来ると下手したら新快速が30分も来ないんだよな(ToT)

風邪をひいてセキが停まりません カモレ(業界用語)が来ると下手したら新快速が30分も来ないんだよな(ToT)
風邪をひいてセキが停まりません カモレ(業界用語)が来ると下手したら新快速が30分も来ないんだよな(ToT)

ダム@今日の夕景

ダム@今日の夕景
ダム@今日の夕景

鉄道@今日の夕景

鉄道@今日の夕景
鉄道@今日の夕景

炭鉱@今日の夕景

炭鉱@今日の夕景
炭鉱@今日の夕景

ダム@未成ダムでダムカード貰えた! 帰ったらオレのロリダムフォルダが火を噴くぜ!

ダム@未成ダムでダムカード貰えた! 帰ったらオレのロリダムフォルダが火を噴くぜ!
ダム@未成ダムでダムカード貰えた! 帰ったらオレのロリダムフォルダが火を噴くぜ!

たそがれテン☆プル

たそがれテン☆プル
たそがれテン☆プル

橋梁@あの日見た橋の名前を僕達はまだ知らない (ヒント:明石大橋ではありません)

橋梁@あの日見た橋の名前を僕達はまだ知らない (ヒント:明石大橋ではありません)
橋梁@あの日見た橋の名前を僕達はまだ知らない (ヒント:明石大橋ではありません)
橋梁@あの日見た橋の名前を僕達はまだ知らない (ヒント:明石大橋ではありません)

橋梁@パープルブリツジとはデジタルカメラ等に於いて隣り合った島に紫色や青色の夕焼けが出る現象である

橋梁@パープルブリツジとはデジタルカメラ等に於いて隣り合った島に紫色や青色の夕焼けが出る現象である
橋梁@パープルブリツジとはデジタルカメラ等に於いて隣り合った島に紫色や青色の夕焼けが出る現象である
橋梁@パープルブリツジとはデジタルカメラ等に於いて隣り合った島に紫色や青色の夕焼けが出る現象である

ちなみにお米のブランドで有名なパープルライスやそのマスコット「パープルちゃん」とは縁もゆかりもない

今日の夕景

今日の夕景
今日の夕景

テトラ三昧

テトラ三昧
テトラ三昧

橋梁@今日のアンカー

橋梁@今日のアンカー
橋梁@今日のアンカー

軽めのコンダラ

軽めのコンダラ
軽めのコンダラ

トワイライト・テンプル

トワイライト・テンプル
トワイライト・テンプル

快速ムーンライトはくろ

快速ムーンライトはくろ
快速ムーンライトはくろ

今日の夕景

今日の夕景
今日の夕景

クルマ@バルスのお知らせ(ラピュタのエンジンが死にました)

1ヶ月ほど前に旅先でラピュタのエンジンが故障して何とか帰宅して
直すとも直さないとも悩んだまま1ヶ月が過ぎてしまいました

ラピュタが故障した状況は、オイル下がりによるオイル不足によって
カムかクランクかタービンが逝ったのだと思ってオイルを足しながら
青森から騙し騙し帰還したのですが、途中で急に調子が良くなって
どうやらイグナイタ不良だったんじゃないかというところです

とは言え、一瞬でもオイル警告灯が点いたのは確かだしオイル下がりは
勝手に治るものでもないので、最低限の故障個所だけ修理するにしても
イグナイタ3つ交換にヘッドを開けてバルブステム打ち直して
バルブ裏に貯まったオイルのカーボンを落として…と結構な作業量

さらに言えばピストンリングとクランクメタルは交換しておきたいし
エンジンを直すくらい今後も乗り続けるなら他の部品も交換が必要で
10万kmをとっくに越えて指定交換しなきゃいけない部品も多いので
一度に全部やると買い換えた方が安くて良いものが手に入るジレンマ

買い換えるのであればいっそラピュタでなくても軽自動車であれば
積載性のある1BOXカーや燃費最優先のエコカーなんかもあるわけで
直すべきか買い換えるべきか誤魔化しながら乗るか、悩みどころです

ラピュタのメリットは高速巡航も山道のショートカットも楽チンで
地上高もそこそこ確保できてて酷道でも屋根がつっかえない点だけど
ミラとかアルトのエコカーモデルなら高速性能を諦めれば燃費は上だし
逆に燃費は悪くても1BOXカーにミニバイクとベッドを仕込んでおいて
移動先でベースキャンプとして使うという手も非常に魅力的です

軽自動車の1BOXカーは中古車でも安くないしエコカーは新しすぎて
中古車もなく新車もまともなグレードはそれなりに値段がするので
中古のラピュタから選択肢を拡げるには金額差が大きいのが問題

月に一回くらいしか乗らないので、レンタカーというのもアリだけど
軽自動車の維持費だと毎月レンタカー借りる金額でオツリが来るし
リースカーだと乗り潰すならトータルでは損になるし…

結局どないしたいのか分からない感じの日記で申し訳ない

バイク@初めてのチェーン交換 (シールタイプに替えるついでにスプロケも替える原チャリの整備作業メモ)

バイク@初めてのチェーン交換 (シールタイプに替えるついでにスプロケも替える原チャリの整備作業メモ)
バイク@初めてのチェーン交換 (シールタイプに替えるついでにスプロケも替える原チャリの整備作業メモ)
バイク@初めてのチェーン交換 (シールタイプに替えるついでにスプロケも替える原チャリの整備作業メモ)
バイク@初めてのチェーン交換 (シールタイプに替えるついでにスプロケも替える原チャリの整備作業メモ)

原付のチェーンが伸びて調整ネジを目一杯まで使いきっても焼け石に水で、無難に純正交換しようと思ったら
チェーン交換はスプロケと同時交換らしく原チャリのチェーン交換ごときに1万5千円も出すのはもったいないので
純正のスプロケだけ売ってもらいチェーンは非純正のシールタイプをネットで買って毎日コツコツと作業してました

スーパーカブのシリーズは非力なエンジンとコストの兼ね合いでノンシールチェーンが採用されてるけど、
水に弱いし潤滑油がすぐ抜けるらしくて安いとはいえ手間の掛かって、何より高速走行が大の苦手らしい

原付でもハイパワーや高速運転する人のためにノンシール互換のシールタイプのチェーンが用意されてます
純正の420サイズ104コマが3千円もしないのに対して約2倍の6千円弱ですが
チェーンの寿命が伸びるということはスプロケの摩耗も低減されるのでトータルで見れば金額に大差ないし
雨が降る度に注油したり高速走行時の発熱で油膜切れすることを考えれば選択の余地はありません(キリッ)

というわけで、まずは上下2分割のチェーンケースをそれぞれボルト2つずつ外します
外れたところでシフトペダルの脇からエンジン側のギア(ドリブンギア)カバーのボルト2つも外します
駆動系が丸見えになったらドリブンギア(ナット4つ)とスプロケを押さえているプレート(ボルト2つ)も緩めます
この際にギアを入れておくかタイヤを接地させておくとネジを緩めるのに逆らってくれるので楽チンです

スプロケは付けたまま今度はチェーン調整と同じ要領で後輪の車軸を緩めまくって抜きます
ナットが外れてからは車軸をいくら回しても抜けないのでボルトを引っ張り出しますが
これが意外に面倒で、抜けるに従って傾いていくホイールを支えてないと抜けません
さらにホイールとスイングアームの間から金属製のカラーやドラムブレーキなどがドンドン勝手に外れていきます
車軸が抜けてもスプロケが付いているハブがスッキリと抜けるわけではなく金属カラーの外れた分だけ逆に
押し込んでやるとようやくハブとハブダンパーが分離してスプロケ一式を取り外してスプロケを交換できます

タイヤが外れてスペースに余裕があるうちにドリブンギアとチェーンも交換してしまいましょう
チェーンを外すには一ヶ所だけチェーンの構造が違っているクリップを見つけて外しますがこれまた外しにくい
とはいえ本来のシールチェーンは専用工具が必要なのでノンシールと同じようにペンチで交換出来るだけマシです
取り外すチェーンは再利用しないのでペンチでクリップをガンガンこじって取り外します
クリップを外すとチェーンプレートが外れてチェーンが切り離された状態になります
ここに新しいチェーンを引っ掛けて古いチェーンを引き寄せると新しいチェーンと簡単に交換できます
新しいチェーンが一周したら古いチェーンを切り離して新しいチェーン同士をさっきと逆の手順で接続します
今回はシールチェーンなので新しい接合部では、シール付きピンを差し込んで反対側からもシールを付けて
チェーンプレートを嵌め込んでクリップで固定という流れになります
クリップは進行方向に向けると決まっているので気をつけましょう

ドリブンギアはプレートで押さえているだけなのでプレートのボルトを抜けば外れます
新しいギアを同じように嵌め込んでプレートを取り付けようとすると切り欠きの位置が揃わないようになってます
ネジ穴を合わせると切り欠きが揃わないのでドリブンギアがシャフトの途中で止まるという見事な省力化設計です

いよいよ後輪を取り付ける前に、新しいチェーンは邪魔にならないようスイングアームの左側にでも引っ掛けましょう
スイングアームに車軸を押し込みながらチェーン調整のプレートから順にはめていきます
ハブの裏側にも金属カラーが見えない位置に付いているので忘れないように気をつけて、高さを揃えながら
少しずつ地道に車軸を押し込んでいって反対側に抜け切る前に最後のナットをはめておきましよう
後はチェーン交換と同じようにタイヤの位置を調整して最後にスプロケとドリブンギアのネジを増し締めします
チェーンケースやギアカバーも元通りに組み付けますがチェーンケースは上下ではめ込むようになってるので
うまくはまってないまま組み立てるとエンジン振動に合わせて愉快なサウンドを奏でてくれるので要注意です

交換した部品を片付けて取り付け忘れがないかキチンと確認したら試走してみましょう
チェーンノイズ無しのスーパーカブの軽快なエンジン音や低回転からのトルクに新車の時のような新鮮なを感じます
ノンシールチェーンは伸びる一方なのでメンテナンスしていてもこんな快適な状態は交換直後だけですが
シールチェーンなら当分の間はメンテナンスフリーな上にチェーンノイズからも解放されるでしょう

今までギアを落としていた登り坂をトップギアのまま速度維持して登っていけるし、変速ショックが少なくて
トルクの立ち上がりも滑らか、そもそも変速が少なくて済むという乗り心地も改善されまくりです
原付みたいに非力なエンジンにはこういった細かいパワーロスの積み重ねの影響が大きいことが体感できます

そう考えると交換前の伸びたチェーンでもツーリングでも燃費60km(街乗り50km前後)なのを考えると
交換直後のチェーンでプラグなども万全なら燃費70kmくらい出ても当たり前なのも納得できます
50ccモデルのように燃費100kmは無理だとしてもクルマと同じような速度で運転できてこの燃費なら充分でしょう
なによりビグスクくらいは追い回せて400cc相手に付いていくだけで精一杯でこの性能なら文句のあるはずもなく
おまけにリア荷重の抜けやすい下りコーナーをトップギア必須のぬわわからでもトルク掛けて曲がれるという
恐るべき戦闘力と当時の製造技術を考慮した設計の巧みさに、本田宗一郎に足を向けて寝られないレベルです

今ではすっかりアジア諸国での生産に移ってしまったとはいえ面白さは衰えを感じさせませんね

キンカン塗ってまたキンカン 奇跡の晴天に福井さん(関西ローカルのお天気おじさん)に感謝です

キンカン塗ってまたキンカン 奇跡の晴天に福井さん(関西ローカルのお天気おじさん)に感謝です
キンカン塗ってまたキンカン 奇跡の晴天に福井さん(関西ローカルのお天気おじさん)に感謝です

国鉄白糠線未成線7 足寄-中足寄間

リンク: 国鉄白糠線未成線7 足寄-中足寄間.

グルメ@今日の #ラーメニング 奈良から奈半利に移転した"いごっそ"のバター塩ラーメン 激ウマのあっさり味

グルメ@今日の #ラーメニング 奈良から奈半利に移転した"いごっそ"のバター塩ラーメン 激ウマのあっさり味
グルメ@今日の #ラーメニング 奈良から奈半利に移転した"いごっそ"のバター塩ラーメン 激ウマのあっさり味

廃線@森林鉄道トロッコ体験運転

廃線@森林鉄道トロッコ体験運転
廃線@森林鉄道トロッコ体験運転
廃線@森林鉄道トロッコ体験運転
廃線@森林鉄道トロッコ体験運転

ポストの背比べ

ポストの背比べ
ポストの背比べ

ダム@浮島

ダム@浮島
ダム@浮島
ダム@浮島

うまじいい湯

うまじいい湯
うまじいい湯

うまじいい肉

うまじいい肉
うまじいい肉

森林鉄道なう

森林鉄道なう
森林鉄道なう

「リョーマの休日」 それにしてもこの県知事ノリノリである

「リョーマの休日」 それにしてもこの県知事ノリノリである
「リョーマの休日」 それにしてもこの県知事ノリノリである

線路巡礼:西鉄線大牟田駅(不思議な線路工事の思い出) - 線路巡礼♪ - Yahoo!ブログ

リンク: 線路巡礼:西鉄線大牟田駅(不思議な線路工事の思い出) - 線路巡礼♪ - Yahoo!ブログ.

日本損害保険協会 - SONPO | 防災・防犯・交通安全 - 事故多発交差点(平成22年データ準拠)

リンク: 日本損害保険協会 - SONPO | 防災・防犯・交通安全 - 事故多発交差点(平成22年データ準拠).

プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100 : ギズモード・ジャパン

リンク: プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100 : ギズモード・ジャパン.

建築@スクラッチタイルの近代建築で道路に三面も面したタバコ屋というノスタルジーな風景が天王寺に!

建築@スクラッチタイルの近代建築で道路に三面も面したタバコ屋というノスタルジーな風景が天王寺に!
建築@スクラッチタイルの近代建築で道路に三面も面したタバコ屋というノスタルジーな風景が天王寺に!
建築@スクラッチタイルの近代建築で道路に三面も面したタバコ屋というノスタルジーな風景が天王寺に!

森のくまさんの謎

リンク: 森のくまさんの謎.

橋脚@今日のアンカーブロック

橋脚@今日のアンカーブロック
橋脚@今日のアンカーブロック

さよなら○島(このタイトルは友人からのパクリです)

さよなら○島(このタイトルは友人からのパクリです)
さよなら○島(このタイトルは友人からのパクリです)

橋梁@今日のアンカー

橋梁@今日のアンカー
橋梁@今日のアンカー

♪クレーンクレーン 港には艤装が溢れ クレーンクレーン 陸の上のラララ 乾ドツクが萌える♪

♪クレーンクレーン 港には艤装が溢れ クレーンクレーン 陸の上のラララ 乾ドツクが萌える♪
♪クレーンクレーン 港には艤装が溢れ クレーンクレーン 陸の上のラララ 乾ドツクが萌える♪
♪クレーンクレーン 港には艤装が溢れ クレーンクレーン 陸の上のラララ 乾ドツクが萌える♪

与島の夕焼け

与島の夕焼け
与島の夕焼け

与島ジャンクションは表紙を飾るだけあってさすが圧巻、これはキチンと撮りに来なければなるまい

与島ジャンクションは表紙を飾るだけあってさすが圧巻、これはキチンと撮りに来なければなるまい
与島ジャンクションは表紙を飾るだけあってさすが圧巻、これはキチンと撮りに来なければなるまい

タワークレーンでEXILE (Vo.高圧鉄塔)

タワークレーンでEXILE (Vo.高圧鉄塔)
タワークレーンでEXILE (Vo.高圧鉄塔)

今日の遠景

今日の遠景
今日の遠景

昨今のご当地萌えブームは些か供給過剰な上に洗練が足りないのではないかと思いつつ

昨今のご当地萌えブームは些か供給過剰な上に洗練が足りないのではないかと思いつつ
昨今のご当地萌えブームは些か供給過剰な上に洗練が足りないのではないかと思いつつ

グルメ@本日の蕎麦紀行… 与島SAのじゃこ天ソバ じゃこ天は期待外れだつたけどソバは予想外に大盛りでした

グルメ@本日の蕎麦紀行… 与島SAのじゃこ天ソバ じゃこ天は期待外れだつたけどソバは予想外に大盛りでした
グルメ@本日の蕎麦紀行… 与島SAのじゃこ天ソバ じゃこ天は期待外れだつたけどソバは予想外に大盛りでした

離島なう

離島なう
離島なう

鉄塔音楽隊

鉄塔音楽隊
鉄塔音楽隊

バイク@Z750SにMotechのリアキャリアとGiviのボックスを取り付けてみる

バイク@Z750SにMotechのリアキャリアとGiviのボックスを取り付けてみる
バイク@Z750SにMotechのリアキャリアとGiviのボックスを取り付けてみる
積載性に難アリなネイキッドモデルと違ってリアシートの形状はマシですが
いざ荷物を積もうと、さりげなく気の効いた荷掛けフックを使おうものなら
リアカウルが傷だらけになってしまうZ750Sをどうにかしようと
リアキャリアとトップボックスを装着してみることにしました
バイク@Z750SにMotechのリアキャリアとGiviのボックスを取り付けてみる

リアキャリアは海外から取り寄せて貰ったMotechのプレート型のキャリア
もっと安くて荷台みたいな形状のもありますがリアシートと高さの揃ってる
Motechの方が汎用性も高くてルックスもいい感じだと思います

で、取り付けの際には純正のグラブバーと入れ替えるになるんですが
カウルのエッジの処理が汚いのであっさり手を切ってしまいましたので要注意

バイク@Z750SにMotechのリアキャリアとGiviのボックスを取り付けてみる

キャリアは3分割で寸法がシビアなので早めにネジを通した方が良いです
ちなみにネジ穴まで塗料が入り込んでいたので事前に仮組みした方が良いかも

で、トップケースのマウントですがキャリアの取り付け穴にそのまま付けると
シートが全く取り外せなくなりますので、かなりズラす必要があります
バイク@Z750SにMotechのリアキャリアとGiviのボックスを取り付けてみる

ネジ位置や固定場所は写真でわかりますように、前後とも結構カツカツです
とはいえ、前側は貫通穴にボルトが通ってますし、後ろ側も抑えの金具自体は
ほとんど水平にマウント出来ているので急に吹っ飛ぶことはなさそうです
バイク@Z750SにMotechのリアキャリアとGiviのボックスを取り付けてみる
心配なのはブレーキランプの視認性ですが、実際に2mも離れれば
LEDの輝きがガツンと目に入るので常識の範囲で運転する分には問題なさそうですが
この辺の保安基準は一度キチンと確認しておいた方がよさそうです

今日の遠景

今日の遠景
今日の遠景

今日のポトレ

今日のポトレ
今日のポトレ

今日の廃線跡

今日の廃線跡
今日の廃線跡

今日の夕景

今日の夕景
今日の夕景

バイク@カワサキのZ750Sがロングツーリングに向かない10の理由

バイク@カワサキのZ750Sがロングツーリングに向かない10の理由
バイク@カワサキのZ750Sがロングツーリングに向かない10の理由
10万km連れ添ったZZR600の後継者探しで色々なバイクを検討してみました、が
燃費や性能やデザインのどれを妥協してもZZR600の後釜には成り得ないという
非常に残念な結果になりまして、たまたま縁のあったZ750Sを選んでみました
今回の車種選定に関する覚え書きが誰かの役に立てば、と思い記録しておきます

要求性能としては600cc前後のミドルクラスで高速巡航性能に優れていること
ZZRよりは小回りが効いてオフロード耐性が期待できることくらいでした

当初はオフロード耐性と燃費を期待してTDM900を考えていましたが
高速巡航するには2気筒エンジンは不向きで流通数も少ないためボツ
そもそもデカいし重いし排気量もほとんどリッターだもんね

次に検討したFZ6SはまさにZZR600と似てツアラーにYZF6R譲りのハイパワーな
エンジンを積んで性能としてはほぼ問題ないのだけど、友人の評価によると
アクセル操作に対するレスポンスが極端なのでツーリングには疲れる
とのことで、ほとんど流通してないこともあって断念

XJ6Sディバージョンはそういう面では性能も価格も無難な選択なのだけど
ダウングレードしました、という雰囲気が性能やデザインからもプンプンして、
友人の評価では高回転でエンジンが頭打ちしてレスポンスもいまいちらしい
自分が求めてる高速巡航性能に比べて馬力不足だし流通数も少ないので断念

そういう意味ではZR7Sも馬力の面で不安があるけど流通してないから同じく没

FZ8なら馬力なんかも問題ないんだけど発売が新しくて値下がりしてない
バイク@カワサキのZ750Sがロングツーリングに向かない10の理由

というわけで、たまたまZZR600の面倒を診て貰っていたレッドバロン某店にて
センタースタンドがない以外は要求性能を満たしているZ750Sになりました

こいつがなかなかの曲者でそのままではツアラーとしては非常に厳しい
バイク@カワサキのZ750Sがロングツーリングに向かない10の理由

Z750Sは元々はZ1000の弟分のZ750にカウルを付けたモデルなんだけど
このシリーズはいわゆるエクストリーム系バイクと言われるタイプのマシンで
ウィリーしながら走り回ったりドリフトしたりするパフォーマンス用バイクで
カウルが付いたくらいで急にツアラーになったりするはずなかったんですね
バイク@カワサキのZ750Sがロングツーリングに向かない10の理由

という長い前振りを経てようやく、ツアラーに向かない10の理由

1:シートの形状が悪くて1時間から2時間でケツが痛くて仕方ない
覚悟してましたが予想以上で、一度痛くなると休憩してもすぐぶり返します

2:エンジンの振動がガサツすぎる
6千回転くらいからフレームに共振するほどエンジンが震え始めます
2スト単気筒エンジンの振動みたいですが排気量あるだけに強烈に響きます

3:カウルの整流効果が薄い
風がライダーに直撃するので、これはもうデザインのためだけのカウルです
あ、でもネイキッドよりはマシです(笑)

4:センタースタンドがない
荷造りに不便なのは買う前からわかっちゃいましたが、荷造りはともかく
ガソリンスタンドで満タンにならないので後続距離の予想が精度が悪いです

5:ミラーの出来が悪い
エンジン振動の影響もあってすぐに震えるので何が写ってるのか分かりません
そもそも場所が悪くて自分の真後ろにクルマ数台分の死角が出来ます
死角が大きくて振動で車種判別出来ないとなるとオプションキャッチャーの
毒牙に掛かるのは時間の問題かもしれません

6:ハンドル広すぎ
セパハンに比べてポジションはマシとはいえど、幅が広すぎて意味不明
肩幅より広いので肩も疲れるし風を自分に集めるような変な乗り方になります
すり抜けもしにくいというかハンドルのみが当たりそうなくらいはみ出てる

7:足回りが柔ら硬い
街乗りレベルだと前輪がフワフワするし高速だと足回りが硬い
どの速度なら落ち着くのかと思ったらとんでもない速度領域でした
エンジン振動といい足回りといい、なんだかチグハクなんですよね

8:燃費の悪さ
ZZR600が良すぎたのもありますが燃費走行しても満タンで400kmが限界
燃費の増減や給油の余裕を考えると300kmで給油を考えないといけません
ZZR600はツーリングで500km、街乗り450km、400kmは故障してるレベルです

9:エンジン熱い
燃費が悪いということは熱効率が悪いわけで当然エンジンは熱くなります
ZZR600だと真夏の渋滞でもなければオイルクーラのお陰もあってほとんど
ラジエータの電動ファンは回りませんでしたがZ750Sは既にバンバン回ります
そもそもこのエンジン、ZX9Rのハイパワーエンジンをデチューンしてるので
元からそういうエンジンなのです、仕方ありません
おまけにニーグリップの近くにカムカバーがあるのでさらに熱い

10:重い
実際の重量の話ではなく取り回しが非常に重たいです
ハンドル切ったレスポンスやバンクの軽快さなどは圧倒的にZZR600が上です
これがナナハンの車格なのかもしれませんが何をするにも重さを感じます
限界はZ750Sの方が高いのかもしれませんが直進安定性もそれほど高くないので
路面にハンドル取られやすい癖にハンドルで言うことを聞かないワガママさ


なんだかんだ悪い点を書き連ねていますが、なんだかんだで気に入ってます
まだまだバイクの性能を活かしきれないのもありますが、ツアラー要素が
期待外れだったにしても、乗ってて面白いバイクなのは間違いないです
ロングツーリングに大事なのは絶対性能よりも、このマシンでどこか行きたい
というメンタリティの部分では充分に合格かもしれません
ただし肩凝りと腰痛とケツが痛くなりますけどね


バイクを買い替えるのは最期かもしれない、と最期にまだ乗ったことのない
ヤマハのバイクをメインに考えてたのに、ヤマハのバイクだと減点なのに
カワサキのバイクだと、カワサキだから仕方ないと考えてしまう辺り
バイク乗りの定番とも言えるカワサキ病ですね
スズ菌の感染は治るかも知れないけどカワサキ病は一種の公害病みたいなもので
一度、体内に取り込まれた重工業の因子はバイクでなくても新幹線や飛行機や
ロケットや発電機、地下採掘のシールドマシンなどなど近代生活をする限り治ることはないのでしょう

今日のうどん紀行

今日のうどん紀行
今日のうどん紀行
今日のうどん紀行

グルメ@今日の #ラーメニング 淡路SA名物の玉ねぎラーメン 新鮮な玉ねぎの品のある甘味が旨すぎる

グルメ@今日の #ラーメニング 淡路SA名物の玉ねぎラーメン 新鮮な玉ねぎの品のある甘味が旨すぎる
グルメ@今日の #ラーメニング 淡路SA名物の玉ねぎラーメン 新鮮な玉ねぎの品のある甘味が旨すぎる

グルメ@今日の #ラーメニング 天理スタミナラーメン法隆寺でスタミナラーメン そして意外な萌えポスターが

グルメ@今日の #ラーメニング 天理スタミナラーメン法隆寺でスタミナラーメン そして意外な萌えポスターが
グルメ@今日の #ラーメニング 天理スタミナラーメン法隆寺でスタミナラーメン そして意外な萌えポスターが
グルメ@今日の #ラーメニング 天理スタミナラーメン法隆寺でスタミナラーメン そして意外な萌えポスターが
グルメ@今日の #ラーメニング 天理スタミナラーメン法隆寺でスタミナラーメン そして意外な萌えポスターが
せっかく原付で奈良まで来たのでどこか天理ラーメンでも
と思ってたらちょうど国道沿いに天理スタミナラーメンが
あったのでホイホイされてみた

天理ラーメンらしく野菜ダシがしっかり効いたスープに
スタミナ系の具材がたっぷり入ってナイスラーメニング

しかしレジに貼ってある萌え系の求人広告が気になって
頭の中をずっと「Piaラーメン屋へようこそ」といった
謎のフレーズで占拠されていたのはここだけの話

ちなみにリアルタイムにTwitterで勧めて貰った店の隣の
鯛焼き屋がこれまたなかなか美味しかった
しかしこの鯛焼き屋、奈良県内のあちこちにあるんだけど
奈良県の鯛焼きが名産だったり消費量全国一なのかな?

グルメ@今日の #ラーメニング 元町高架下の鳥取ラーメン宗杏の三巴ミソラーメンと魚醤油ラーメン

グルメ@今日の #ラーメニング 元町高架下の鳥取ラーメン宗杏の三巴ミソラーメンと魚醤油ラーメン
グルメ@今日の #ラーメニング 元町高架下の鳥取ラーメン宗杏の三巴ミソラーメンと魚醤油ラーメン
グルメ@今日の #ラーメニング 元町高架下の鳥取ラーメン宗杏の三巴ミソラーメンと魚醤油ラーメン
グルメ@今日の #ラーメニング 元町高架下の鳥取ラーメン宗杏の三巴ミソラーメンと魚醤油ラーメン

気まぐれ未完道路

気まぐれ未完道路
気まぐれ未完道路

川崎工場に見たことない電車が停まってる いや、もしかするとターボシャフト動力の可能性も視野に(ないない

川崎工場に見たことない電車が停まってる いや、もしかするとターボシャフト動力の可能性も視野に(ないない
川崎工場に見たことない電車が停まってる いや、もしかするとターボシャフト動力の可能性も視野に(ないない

橋梁@上から読んでも「橋本橋」、下から読んでも「橋本橋」

橋梁@上から読んでも「橋本橋」、下から読んでも「橋本橋」
橋梁@上から読んでも「橋本橋」、下から読んでも「橋本橋」

橋梁@車線が増える台形状のトラス橋 写真ではこの不思議な奥行き感が伝えにくいなぁ

橋梁@車線が増える台形状のトラス橋  写真ではこの不思議な奥行き感が伝えにくいなぁ
橋梁@車線が増える台形状のトラス橋 写真ではこの不思議な奥行き感が伝えにくいなぁ

未成線@市街地を貫く未成新幹線 #ロリ鉄

未成線@市街地を貫く未成新幹線 #ロリ鉄
市街地を貫く未成新幹線 #ロリ鉄

今日の未成橋脚

今日の未成橋脚
今日の未成橋脚

ワゴンRのキーレス登録方法 - 国産車 - 教えて!goo

リンク: ワゴンRのキーレス登録方法 - 国産車 - 教えて!goo.

津島軽便堂写真館

リンク: 津島軽便堂写真館.

日本石炭産業の戦後史: 島西 智輝: 本

リンク: Amazon.co.jp: 日本石炭産業の戦後史: 島西 智輝: 本.

東京の戦前期の都市計画地図、震災復興地図など73点

リンク: 市政専門図書館のご案内 - デジタルアーカイブス 東京関係地図 | 公益財団法人後藤・安田記念東京都市研究所(旧財団法人東京市政調査会).

日本石炭産業の衰退 | 杉山伸也 牛島利明

リンク: 慶應義塾大学出版会 | 日本石炭産業の衰退 | 杉山伸也 牛島利明.

近代土木遺産 in 福島

リンク: 近代土木遺産2800.

土木学会土木史研究委員会

木曽森林鉄道

リンク: 木曽森林鉄道.

熊野簡易軌道・くまかん 名羽線と「ぴ」あ?

リンク: 熊野簡易軌道・くまかん 名羽線と「ぴ」あ?.

北羽幌 予定一般駅 ※後の下之滝仮乗降場の位置、羽幌線接続

名羽線関係を10年くらい現地調査してるけど
下之滝仮乗降場と北羽幌駅の位置関係が
一致してるかどうかは検証してなかったな
天塩汐見信号所との位置関係も要検証だ

森林鉄道の乗車イベントとか桜満開のダムとか赤い三弦橋とか木崎湖の聖地巡礼とか

自分の廃線趣味は元々は鉄道建設公団の建設した未成線がメインで古くても
国鉄工事局設計など新幹線と同クラスの鉄道ドボク構造物がメインなのですが
夕張の三弦橋で一躍有名になってしまったためになんだかんだと森林鉄道にも
手を出すようになってしまいました

数年前までは、「山さ行かねが」の定義森林鉄道の木造橋のレポートを
ネットで見ただけでビビってたくらい廃線チキン野郎だったんだけどなぁ

夕張森林鉄道の貴重な橋梁群のレポートは「廃線跡の記録2」で、
続編となる「廃線跡の記録3」では日本最大級の魚梁瀬森林鉄道を
レポートさせていただいております(ステルスマーケティング)

そんなわけで、りんてつ倶楽部さんが王滝森林鉄道の運転イベントを
GW前半に開催するという情報がTwitterで流れて来たのを拝見して
ちょうどGW唯一の休日と重なったので、新しいバイクの慣らしも兼ねて
岐阜までプチツーリングしにいってみることにしました

で、

いきなり間違えてたんだけど王滝村は岐阜県境だけど長野県内でした
そして思ったより燃費の悪いバイクに四苦八苦して中津川I.C.を降りて
1日中山道(笑)をガス欠の恐怖と戦いながらえっちらおっちら走ると
なんだか見覚えが…あ、この道 進研ゼミでやったことある!(違
日本全国の三弦トラス橋を取材してたときに来た牧尾ダムでした
ダム日和

しかし、夜勤明けで出遅れたのと予想外に時間が掛かってしまって
寸差で受付時刻には間に合わず、トロッコ乗車は終わっておりました
廃線@森林鉄道なう

とは言え、春らしい青空と遠くに見える雪山の美しさにのんびりと
整備中の機関車や停まっている車両を撮影させて貰っていると
整備中のモーターカー(写真中)の試運転に便乗させて貰えました
廃線@幸運なことにサービスで森林鉄道の臨時列車(試運転)に乗せて貰えた

1km近い公園の外周を踏切あり橋梁(Cb)ありで走る爽快感!!
復路はセミオープンのモーターカー(写真中後)に乗り換えて
遊具としてのトロッコとも旅客鉄道とも違う独特の乗り心地を
堪能させて貰いました

エンジンがやたらと煙臭くてポンポン鳴るので2ストかと思ったら
エンジンがヘタりすぎてオイル上がりしまくりなんだそうで…
この辺りはさすがディーゼルエンジンだな、と感動してみたり

その後、引き続き整備中の機関車のエンジンを眺めたりして
メカ好き同士が集まって、ああでもないこうでもないと薀蓄を
語りながら青空の下でメカをイジる光景に癒されておりました

さすがに昼下がりにもなると腹も減ったので寄り道しながら
帰ることにして、まずは昨年にも取材に来た牧尾ダムを再訪
ダム@チェリーブロッダム
ダム周辺はまさに桜満開で本当に良い時期に来れたものです

もちろん、湖畔にある三弦橋も欠かさずチェキ!
橋梁@今日の三弦橋 牧尾ダム取水塔保守点検歩道橋 詳しくは「三弦橋マニアクス」(ジュンク堂池袋店)を参照
中津川周辺には他にも付知にも三弦トラスの歩道橋があります

そんなこんなで木曽川周辺に掛かる鉄橋に目を奪われながら
慣れないバイクで寄り道しながら帰っておりました
橋梁@谷底に中路ボーストリングらしきトラス橋が見えたので捜して見るとボーストリングではなかったものの

このまま旧中山道を走っても混雑しているのでせっかくだから
松本経由で反時計回りに回ることにしてみました

写真追加
途中でネタ写真にうつつを抜かしたり

写真追加
最近、話題の路傍の自販機群、HDSハンティングに精を出したり

となると海ノ口駅に辿り着くのは当然、日没になります
鉄道@今日の聖地巡礼
さすがに日没間際になってしまい駅には誰もおりませんでしたが
ここ数年、ほとんど進んでいなかった駅ノートが今日だけで1ページも
進んでいました

かつては1日1冊くらいの勢いでしたが聖地巡礼ブームの奔りとはいえ
さすがに作品が古くなってしまったのかもしれません
ちょうど「あの夏でまってる」の舞台が小諸なので、そのついでに
懐かしくて寄って行く人が少なくないのかもしれません

灯りがあるにも関わらずこの星空、さすが木崎湖です!
写真追加
さすがにShootingStarは見つけられませんでしたが(笑

そしてお約束のように聖地巡礼も兼ねて、ゆーぷる木崎で一風呂
写真追加
閉館間際にも関わらず結構な人入りで、露天風呂に居た人達は
木崎湖キャンプ場に泊まって聖地巡礼ツーリングしてるみたいだった

アニメがきっかけにそのまま景色の良さに魅了されてる人が居るなら
最近の話題性を重視した聖地巡礼スポットに比べても本当に魅力的な
場所だったんだと改めて感じさせられます
ま、アニメも見ないままに聖地巡礼に連れて行かれてハマッたオレが
偉そうなことを言えたもんじゃないですが(苦笑)

温泉の休憩場所には以前にキャンプ場で実演してたジェイソンさんの
造った木像が展示されてました
写真追加
地元の人にしてみれば生活エリアに他からの文化が持ち込まれるのは
違和感あってもおかしくないけれど、時間を掛けて理解が深まってるのか
こういう展示が成り立ってること自体、ステキだと思ったりするわけであり
最近のご当地萌えブームとかやはり一線を画してると言わざるを得ません

晩飯は、いつも営業してなくてスルーしてた海ノ口駅近くの「ぐ〜ちょきぱ」で
ラーメニングしてみました
グルメ@今日の #ラーメニング 海ノ口の「ぐ〜ちょきぱ」 トンコツながら万人向けのあっさりスープでした

ノーマルのラーメンがトンコツスープというだけあって割りと万人向けの味でした
グルメ@今日の #ラーメニング 海ノ口の「ぐ〜ちょきぱ」 トンコツながら万人向けのあっさりスープでした

そんなこんなでゆったりしてから糸魚川に抜けようと思ったものの
白馬の辺りですでに気温が一桁、さらに北上して川沿いを走ると
轟々と流れる雪融け水でかなりの温度低下で体温を奪われまくり
南小谷で一休憩したものの糸魚川に着いた時には体力ゼロでした

しかも給油しようにもガソリンスタンドが閉まってしまっているので
魚津のいつものローソンまで移動してカップラーメンで体を温めて
富山でようやく給油、そしてなんとか高速道路に乗って帰れました
途中のSAで何度か意識が落ちてた気がするけど

満月ポン! コンデジで三脚なしじゃこれが限界かも

満月ポン! コンデジで三脚なしじゃこれが限界かも
満月ポン! コンデジで三脚なしじゃこれが限界かも

今日の夕…いやもう夜景かな

今日の夕…いやもう夜景かな
今日の夕…いやもう夜景かな

今日の夕景

今日の夕景
今日の夕景

木曽森林鉄道王滝本線

リンク: 木曽森林鉄道王滝本線.

今日の夕景

今日の夕景
今日の夕景

新中札内村史 概要

リンク: 新中札内村史 概要.

◇ピョウタン 上札内から4km付近で、小さな橋を通過する。その橋の下を流れる川がピョウタン川である。ピョウタンは、ピ・オタ・ウン・イ(小石・砂・そこにある・所)という説と、ピオ・コタン(小石の所の村)という説もあります。どちらも川筋は上流から押し出される小砂利のためと、上流の保水力がないため、一年の大半は枯川、一度豪雨があると出水量が多く、本流出合付近に堆積砂利原層をつくるという典型的な川である。

パトレイバーのはじめかた(Bootleg最新号発売!) | 破壊屋

リンク: パトレイバーのはじめかた(Bootleg最新号発売!) | 破壊屋.

羽幌・芦別・赤平 3つの炭鉱と4つの道の駅めぐり | おすすめ旅行ツアー クラブツーリズム

リンク: 羽幌・芦別・赤平 3つの炭鉱と4つの道の駅めぐり | おすすめ旅行ツアー クラブツーリズム.

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »