« 2002年7月 | トップページ | 2002年9月 »

2002年8月

今日の一言:”あんたはダメな大人の見本なの"

廃駅は学生キャンプの様なノリで和気合い合いですが寝床がギリギリ。隣の女の娘が寝ぞう悪かったり。
朝起きてから登山&バイク談義。温かくなるのを待つが諦めて出発。保存してるSLとか撮りなから移動
目的地に着くと昼下がり。取り敢えず駅跡を探すも見当たらないので橋を探しに山奥へ
それも見つからず唯一の商店で聞いて到着。木が茂っていて撮影はいまいちだが存在感は圧倒的。麓で再び駅を探すも即に無いそうだ。

新 食い過ぎだぉ

取り敢えず宿で洗濯と風呂を済ませてとっとと寝る。起きたら快晴。天気予報外れまくり
取り敢えず湖に行って池を見てまた湖へ。修学旅行らしき可愛いオナャノコを見掛けて幸せに
観光バス見ると女子中学校で驚き。名物のミルクジェラートに舌鼓み。どうせならオナャコのミルクがいいですが
その後、海側に抜けて名所で晩飯。朝に話ししてた人と再会し廃駅で寝る事に。遠いわ冷るわ靄るわ原付なのでパトカーに停められるわ散々

未来予想図:人口のを1/4を占めるモー娘が社会問題化し住基台帳番号で呼ぶように

銀水とか言う観光向けの店で名物ラーメンを。駅の待ち合い室で過ごすも終電。下見しておいた地下道に行く。
先客の同胞も加え五つの寝袋が並ぶ。通勤時間前に荷支度し近くの朝市で朝食。期待した程では無いが気は済んだ。
濡れた装備を下げて次の街へ。寄り道して昼飯時に着かず名物も看板すら見当たらず右往左往
岬を見に行くも凄い霧で服が濡る程。観光案内所で一寝むり。雨具着混んで一気に移動。しかしまたも何も無い街で

駅の案内板に飯屋が二軒しかないというのはどうかと

気温が上がらないと動く気しませんな。隣の街まで大きく迂回して峠越え。下りながら線路跡を探す。
林道や農道に転用されてるのは定番だがほぼ全域で鉄条網。橋は橋台が無くて渡れないし、
トンネルを見つけて近づくも高圧鉄条網。事情を話し通して貰うも激しい薮。これが普通の通り道とは文化衝撃
途中から雨が振り出すも大部分はチェキできたので一路、次の街へ。大雨の中、カタナを軽く捻って辿り着くいたが何も無い街です

寝ながら書いたら意味不明ですな

ちなみに内容がダブるのはバグなので諦めて下さい
も一度、橋を撮り直しに行って夕暮れまでマターリ。街に戻ると夜だし疲れも酷いので、も一泊
宿代もバカにならないし雨避け以外は野営にしようと寒さ対策にアルミシート買って寝袋に巻く
素では外れるし荷物用ネットで巻いて素巻きで寝るもキツいし肩は冷るし失敗。今晩再考必須也。
バイク買取りのトラックに超美品の250Rが。チェーンやブレーキまで美品で悲しくなる

今日の一言"メガネのチカラ、思い知れ"

みんな早起きで釣られて起きる。朝から暑いし出支度するが店も開いてないので観光廃駅へ
農道のような線路跡を走ってると急に行き止まりに。とっさに土手をヒルクライム
いきなり騒がしくなったと思ったら養鶏場の中。慎重に出て行って戻る事に
するとイベントやってひやかしに。そしたらレイバー が動いてる始末
あまりに天気いいのてまた橋を撮り直しに。ダートは大人しく走る二度目だがよう走れすい

続 食い過ぎだぉ

帰りの林道は平坦なので飛ばすも調子乗り過ぎ。国道に戻るとカワサキ軍団がカッ飛んでたので追う。
近くの案内で見ると飛ばしてて大部分を見落としてて引き返し。予備のフィルムは忘れてるし予備カメラは動かないし散々
それでも六割方はチェキ。雨男なのか雲行きが危なく退散。宿代崩しに吉野家行くも帰ったらみんなで鳥料理屋へ
美味しいので食べ過ぎて死に掛けなからも銭湯とコインランドリへ。乾燥機が頻繁に止まる始末に

すいません。また食い過ぎです。

なんだかんだ支度してたらR1とZZRが先にアーチ橋へ。俺もかなり遅れて出発。見知らぬR1に遭遇し追う
地元だからか容赦なくリミッタ速度走行。ガンガン追い回すも年輩の夫婦で合図も上手で感心
速攻で着いたので林道へ。荷無しなので流しめで走るもやっぱしんどいのでマターリ。止まってるバイク見付けたら現地でした
しかし林道に似合わない二台ですな。んで、崖から滑り落ちたり湖にハマったりしながら激しくチェキ

うおー、食い過ぎだぉ

寝床を探すも迷う。定番っすね。駅で丼を喰う。まじウマっす
寝床を見付けて銭湯へ。帰ったら大騒ぎして寝る。翌朝は大雨で全員で昼までまったり
昼過ぎから有名な飯屋で舌づつみ。満腹のまま有名菓子店でデザート
夕方まで宿でダベるもどんどん人数が増えてみんなでジンギスカンに。R1とRVFとつるんで行くも
雨に降られたり宿でエロ話で盛り上がったりと収集つかない状態
地震があったりしつつ起きたら晴れっす

健康運がさらに不調:逆剥けがめくれてナスカの地上絵が現れます

やはり寒くて目が覚めるも二度寝。起き直すも漫画読んだり絵書いたりする内に昼前に
取り敢えず次の街に向かうも横着して県道を行くと途中から林道状態
なんとかなるかと思いきや妙な重心のせいでうまく走れず。4気筒はダメです。せめて2気筒でないと
で、駅に着くもする事無く、飯食って出支度してる時に話掛けて来たザンザス乗りの話で
行き先と寄り道先を決定。しかし地図を叩きこんでも迷う事しきり。方向音智の極み也

健康運が不調:日焼けをめくるとフラクタル図形に

んなわけで夜の内に広島の北へ。っか何気に気温が10度切ってて宿につかねば危ないところでした。
朝もなかなか気温が上がらないのでのんびり出発。廃鉱やら廃線行ったり
観光名所巡ったりとサザエさん状態。日暮間際に寄った先で地元の子供らと 意気投合し
安い宿まで紹介して貰いますた。値段はいいけど暖房関係なさげですが顔を立てて
駅前で酒とツマミは仕入れてるので飲んで寝ます。寒くなければ
て、寝床まで灯り無し

今日の一言"アギトー、ポンポン痛いの?"

山奥で寝袋で寝るも三時に寒さで目覚める。五時ごろ近くのテントで寝てた人に呆られる
繁華街に出るも迷ったり古本買ったり寄り道してるうちに夕方に
たまたま操車場に様子見に行ったら今まさに豪華列車が通過して撮り逃したり
匂いにつられて焼き肉とビール喰らって気がついたら駅のベンチだったり
"なにやってんだか"
仕事もせんと昼に街中ぶらついてると夏休みで勢いづいた若者によく出会います
"ホント、バカばっか"

今日はゲーマーズにもアニメイトにも行かない健全な一日でした。

朝から開く前の地下街うろついたりして昼からウィングにタイヤとオイル交換に持って行くも定休日
他を当たるもタイヤ在庫無しで紹介された店がええ店ですた。値段も良心的で作業も万全
なにより店長の人柄というかバイク人生な生き方に惚れました。
予定より遅れたせいで交通館に着くも閉館丁度。20日のフリーパスの元を取る為だけに乗る事に
時間の無駄なので地下街で時間潰してたら古本を衝動買い。無意味な一日でした

出掛け過ぎですっかり日焼け。南の島編のナディアみたいな色に

病院へいけー!
っか、この辺りのオナャノコは色白で健康的な肢体ですな
撫で回したいと言うか舐め回したいと言うか。嬲り回したい感じで
ココはオタ精神鑑定所じゃなーい!
昨日は昼過ぎまで遊び倒して、その後に紀之国屋
新刊発見し、気付いたら全巻立ち読みしてました
アニメイトに寄ったらKOTOKOの新曲らしいのが掛かってて
誰かモセでも送って来ないかなと思うもQとか繋がらないし
洗濯してたら夜が明ける始末

やはり街ぐるみでの雰囲気作りには行政ななにか統一した機関が一元化すべきかと

適当に市内観光してから出掛ける。バイパス乗り口で和泉ナンバのRF900が仕掛けて来たので
軽くあしらうも本気で追って来る。高速路から狭路すり抜けになっても強引について来ようとするので先行させてつついて見たら
10kmもせずにコンビ二へ逃げ込み。地元でもないのに勝負仕掛ける時は本気で来ないと死にますよ。"私は狩る者だから"
いつか刺されるで(笑)昨夜は廃線でレールを枕に寝ました。意外な程、快眠でした

裏方と言うか奉仕系の人ってカマっぼい人が大過ぎない?

一泊千円(日本円)?の宿で観光案内されて近くの山に夜景を見に行って見たり
感動しますた。神戸とは比べ物にならない上に街ぐるみでの雰囲気作りに感服
意外に朝食付でびっくり。本屋とバイク屋探しながら食べ歩きで市内観光してみたり
まともに本屋が無い事よりも寄ったアニメイトでまじかるカナンの完全予約DVDBOXの告知が!
新特典に二万は悩むが既に締め切り過ぎてて絶望的。なんだか生きて行くのに疲れました。

田舎に来ておいて"この田舎もんが!"っていうマジ切れカコワルイ

まったりと山道を走ってたら背後からCBR900らしいのが。大阪ナンバですり抜けしてくので追走
40KMほどワインディンディングや峠や集落を追い回すも小雨で雨具出すのか脱落
先で見つけたデカいオフについて行くも俺が飯で脱落
しかしスーパー1軒で成り立つ街なんて凄いな。街の基準は100円店の有無かもしれず
モスバで食いながら会計間違いに気づき涙を飲む。ハードオフもどきもあって妙に街ぽい所

バケツでウラン

っわけで駅寝を試みるも改築したてで難しいので道の駅へ向かうも道路案内が無さ過ぎて二時間近く右往左往しマジ切れ。
見かけた国道を延々行って見つけるも夜は閉まってますた。コンビ二で飯食って催し用のテントの下で寝袋で寝てますた。
起きたらしんどい事。寝袋使う時はよく考えないとダメですな。石畳に直敷きは死ねます。
朝から臨海線を撮影に行くも道に間違えて朝市に巻き込まれたのでチェキ。人物写真は難しいですな。

手紙の差出人を探して日本一周し47人の妹を集めると6人のママをプレゼント

やっぱええホテルはちゃうね。このままR&B巡りしたいくらい。ゆっくり寝て朝食べたらすっかり元気に
で、廃虚行ってきました。まじで町一つがまるごとハイーキョですた
殺閥で悲しげながら摩耶観のような儚ない感じもありました。しかしかなり怖いわ、現実的に
コンクリは軟化してるし地盤歪んでるし、今まさに崩れていってます。だれか死んでてもおかしくない
三時間も掛かったので、途中の絶景撮ろうと思ってたが濃霧に

数学の成績が低迷:八神くんちと一刻館の表札が識別できなくなります。

結局一日ずっと雨。半日走り回ったら、かなり水浸しに
レンタカーは繁忙期でどこも無理。カプセルホテルでも四千円もする。一つ隣で大違い
公官庁や繁華街が駅前とは無関係に位置してるし、薄い街並み?
そういや東日本じゃピースサイン返さないのね。一昨日までは不信な顔されました。
駅前などにツーリング風のバイクをよく見るし世間は盆休みなのか
結局、思い切ってR&Bに泊まりますた。ちと散財だがたまにはいいかな?

今日の一言"ゲーマーズの看板のデジコの顔は店ごとに違います"

安い宿がなく徒歩で市内散策。雷電やスリルドライブにスコア残してみたり
レンタカー借りた方が安いと閃く。明日は雨だしコインランドリ探したり廃鉱行ったり荷物置きに出来る
で、もう閉まってる罠、早っ。カブセルホテル決定。意識消沈し今朝、風呂と洗濯。
ズボンも洗ったら退館までに乾かず失敗。雨だし雨具着てごまかしてます
店も人もいい宿です。市内散策で一日掛かりそうないい街ですな。ゲーマーズとボークスもあるし

たすけて だけの手紙

差し出し人無しで送りつけてみたりして。東日本ダメダメ団の本拠地に潜入。名前は駒売りの人が言ってたので。
新幹線来てるとは言え、ちゃんとした街だ。地形は地方都市のまま発展したようだが中身は都会
だからって駅前の外れに同人誌って看板が堂々とあるのはどうか?
今日の燃費は27L達成。実際は30近いはず。かなり自信あったし 上出来
しかし明日はあまり街を見て行く時間ないかもしれないな。っか疲れたし

夏コミ売り出し紀行 水曜日

駅に寝に帰ると駅前にたむろしてる連中が話掛けて来てなぜか人生論に
夜明けで目覚めて撮影に。飯は時間ある時にと思ってたら昼前に
カノンついででみずきや鮎川も撮影してますた
飯食いに駅前に寄るもしょぼすぎ。なのになぜかアニメイトが。しかも貨物の上屋跡に
しかし駅ベンチで寝たせいで体中痛くてしかたない。寝不足で倒れそうです

夏コミ売り出し紀行 火曜日臨時増刊号

駅で寝てたもののタクやヤンキーでうるさいので目覚め自販機探して構内へ
こんなところなのに本線はまだ電車走ってるんや!どこ行きやろか?
一駅やし行ってみよ。ええネタ撮れるかもしれへんし。って訳で移動
本日のCut or Dashは一名でしたが寝過ごし客の多さは逸品。
近くの大工場への引き込み廃線も発見しますた
が、今からどうしよ?戻るしかないような予感

夏コミ売り出し紀行 火曜日2

銚子で疲れか立ちこけしそうになり耐えていたら通り掛かりの車が助てくれたり
鹿島の蹴球場で腹痛で苦しんでたら心配して簡易便所を案内してくれたり
千葉ってのはなんてええ人多いんでしょ?
ちなみにカメラの望遠レンズ壊れますた。前後に離れてしまったので断念
原因不明ですが安物とは言え残念です
今日は寝袋もあるので駅前で寝る事にします

夏コミ売り出し紀行 火曜日

小湊鉄道に乗りに行くも値段と時間はともかく単体で東海岸に抜けられないので断念
バイクで迷いながら併走。景色は劇物指定、帰りたくなくなるほど素晴らしい
大原に昼過ぎ着、小さな町なので飯は街でと思って銚子へ行くも
期待外れなので犬吠の電車喫茶を見てからと思うが迷う
結局カノンでたい焼う食う。喫茶も展望台も期待外れ。銚電も儲け主義丸出しで萎え
んな間にもう4時。予定が大幅に遅れ鹿島臨海見に行くも日没

千葉健康ラーンド

名前は失念しましたが溶けるほど風呂に入りますた
応対に出たパー子にみいな人が親切でツーリング客と見るや
懇切丁寧に説明してくれた上に洗濯物を気遣って
コインランドリーの場所まで通りに出て教えてくれますた
千葉の好感度暴騰しました
そういや群馬はともかく千葉埼玉は都心まで即なのに駅前以外は田舎過ぎませんか?
宅地開発以外に文化がない感じ?

国道16号の川鉄前に道路と併走してるのは廃線跡だよね?

今日12日のスケジュールです。

早朝:寝てますた
午前:おばさんと長話
午後:暴落したコミケカタログを探すも見つからず横田守原画展
念願の山手線一周するも後半寝てました
深夜:蘇我の健康ランドであんな事を

五井に向かうも天候悪いし遅いので寝袋を仕入れ
給油に寄ったGSが親切で工具借りて整備
チェーン調整のはずがグリスにLLCにエアと簡易整備に
250Rのクラブ員とかで色々教わり、安い宿の割引券まで
あまりの親切さに感動してます

夏コミ売り出し紀行 日曜日

完売に加え買い出しも無事済んだので休憩しながら他のサークルの客引きを聞きつつ冬の才段
帰宅組の終電の時間や体力的に片付け参加が無理なので退散
用事済ませて池袋で有名なソバ屋で晩飯にして東京駅で解散
家に帰るまでがコミケですよ。と言いつつまた一泊、小湊鉄道でも乗って来ます。

今日の一言
南さんが北駐車場で"今夜は寝かせませんよ"と言いながら徹夜組に死の行進
コミケに来て無い人には意味不明かも

夏コミ売り出し紀行 日曜日

売る気無しだったが、しばらく観察してレイアウト変更
ツレの本のカラフルさを協調して並べ俺のは白黒なので見開き展示に
立地のせいもあって視線集め過ぎ、人の流れが一変。周期的に人だかりが出来て、その度に売れる
昼前には完売確定だったがジャンルは昼から売れ時。後輩の本が完売
見本を残し俺も完売。完売案内してても人が集まり謝り通し、ツレの本も完売して収束
それでも人が来て見本誌まで売る始末でした

夏コミ売り出し紀行 日曜日

一般列を横目に優越感に浸りながら入場。館内の雰囲気の違いにびっくり
島に着いて大手に行く一人が離脱。本も少ないので簡単に設営してダベる。
移動規制がかかるのでさらに離脱し、店番モードに。取り敢えず寝ておく。
やがて賑かになり案内放送で開場。大手に向かう足音が建物にブキミなほど響く。
水を注ぐようにみるみる人混みが埋め尽くされます。
午前中は誰もこないだろうと構えてたが、ツレの本だけは目を引く模様

夏コミ売り出し紀行 土曜日

表紙絵にぺん入れしてる時間も無いので、奥付と目次書いて表紙はタイトルだけ。
自暴自棄になりつつ、近くのコンビ二へ。戻ると手違いで締め出されてました
仕方なく通路で製本開始、新聞配達が来る度に目覚めて作業。
明け方、起こされて家でホチキス作業開始。なんとかなったので出発までにペーパーの原稿を即席で
急ぎコピーして、いざ出陣。初のコミケに始発で行かないダイヤ
京葉やTWRは混んでるもののマッタリムード

夏コミ売り出し紀行 土曜日

朝食して出発。足尾銅山に向かいますた
関東平野の端はマッタリしてして文句無しにいいですな
私鉄とJRの確執も色々聞きつつ、渓谷鉄道に到着。
武庫川で惜しがってた渓谷線の現役の風景が続いていました。
誉め所満載なので省略。駅前のとんかつは絶品でした
鉱山の町というのを堪能しながら廃線へ突入
距離は短いがトンネル鉄橋腕木信号など遺跡満載です
都内に戻るとすっかり遅く明日に備えて寝るとする、って原稿は?

夏コミ売り出し紀行 金曜日

都内を迷いつつ秋葉原に駐輪し昼飯。24時間ぶりの食事
安比奈に行くのに新宿に出たり平井に着いたりと迷う。
線路跡をひたすら歩いて写真撮りました。橋が完全に腐っていて怖さ最大
で、川辺に着くも沼になってて断念。歩いて川越線に戻って都内へ
巣鴨で着替えなどを買い出して迷いつつも豊島の知り合いの家へ
さすがに無理し過ぎで原稿は未完のまま寝ました

夏コミ売り出し紀行 金曜日

とはいえ、長ーい直線でRVF追いかけてもリミッタ作動しなかったり
新清でブラックバードに勝負を売られてたものの惨敗
幅無し溝多連の路肩をぬゆわですり抜け
こちらはぬえわが限界でみるみる離されました
凄いというより見てるこっちが怖かった、まじで
いつもは夜だったので静岡県内の景色に感動しますた
その後、ちと道間違えたりしつつ都内入り
平日だけにすり抜けも速い奴らばかり
そういや右翼が大量にいました

夏コミ売り出し紀行 金曜日

小一時間雨宿りして出るものの着替えも濡れてるので来たまま乾かす事に
荷台が自走する物干しな状態でバイパスを疾走
遅れを取り戻そうと飛ばすと雨に、どうも追いかけてるみたいなので路肩をずっと30kmで
すっかり日が登った時には体も冷切って意識もうろうなので八坂で休憩。路肩で一時間ほど寝てたらまた雨
第二波のようなので出発。時間も諦めたのでまったり進行

夏コミ売り出し紀行 木曜日

というわけで荷支度して駅前のコンビ二で試刷り。
最低限の画質を確保できたので後は現地生産にして22時出発。
まったり行くはずが43号から草津まで色々とバトルの連続
名古屋を過ぎた辺りで急な雨で一時間ちょっと足止め
さらに豪雨の中で道に迷って愛知県内で夜明けに
海コンが田んぼに刺さってたりしてました。
そののち二度目の豪雨に直撃、瞬時に荷物もろともずぶ濡れで致命傷になりました。

Z型の人:就職運が不調。C型のネタが実話でした。

ってわけでバイクは要メンテ個所は全てそのままで行きます。リアパッドだけ交換
荷造り、まだです。原稿、出来てません。一部出来た部分を試し刷りして確認。
未完の原稿もろともバイクで出ます。しかし、マジで当日製本になるとはね(涙
ネタのような実話、先ほど退職届出してきました。流石に全員驚いてましたが。

ところで、時間がないのでBELANDでパッド交換して貰ったらえらく時間掛かるので見に行って見ると、
キャリパ丸洗いしたり、細部のカス取りしてるので余程キャリパに不具合あったのかと思ったら、
せっかくだから、とのこと。プロの整備士としては模範的ではないですが、非常にいい人材ですな。
その辺のところは自覚してるようでした。以外とこういう店の方が拘りある奴がいるのかも。
しばらくはBELANDを信仰します。最近、かなり取り扱いも増えてるし、サイクルワールドより近いので。

Y型の人:歌唱運が低下。風呂場での鼻歌を勝手に応募されて素人名人芸で鐘一つ

昨日の夜にNHKで廃墟の写真ばっかり流れてたので見てると見覚えが。
最近、関東の廃線写真の写真集出した人でしたが、意外に若くてびっくり。
かなりいい写真多いので、お勧めですが俺は買いません。自分で撮りに行くから。
でも、寂しげな女の子入れてるいかにもな構図が多くて、ちょっとグンニョリ
それに廃墟の時の丸山変電所とかで写真撮ってるし、マズいんじゃないのかな?
あそこは日本でも三本の指に入る廃墟だったので、潰す前に行っておきたかった。
苦労してわざわざ見に行ったのに、もう工事始まって跡形なかったからね~。
さらに言うと、俺もオニャノコをハイーキョに連れこんで写真撮りたかったです。
とか言うと卑猥ですね。まぁエロキングだし、レースクイーン俺の為にハイレグだ。

てわけで、何も荷造りできてないうちに日付変わりそう。
イザとなったら財布と原稿だけ持って行くしかない。っつか原稿まだ出来てませんが?
バイクで無事に東京まで着くのかも謎だし。まぁイザとなったら高速使うって事で。
そういや高機PCにぬゆわkmで勝負しかけたらどうなるだろ?バイクなら逃げ切れそうだけど、
又聞きではカタナの最速仕様で新幹線と勝負したら検問張られて、
振り切ろうにもギアまでイジったせいでクラッチ焼けてオダブツだ!とか
そういや知り合いに海外の映像見せてもらったけど、ぬゆわkm越えると擦り抜け厳しそう。
体力あれば東京行く道中で試してみるかな。でも燃費30km/Lも目指してみたいような。

最近、夜は涼しくなったので、室温が50℃切るようになりますた(涙

仕事帰りに弁当買って帰ってGonでも見ながらビール片手にウッハウハ人生
ってわけもなく飯作る時間も勿体無い状態。人間の燃料はアルコールっつうし、
エチルでもメチルでも持って来い、っつ~感じで。
ところで戦後の頃にメタノールを常飲して失明っつ話聞きますが、
メタノールって金属を瞬時に腐蝕させるほどの劇物だったはずですが、
人間に飲めるものなのか。エタノールの間違いじゃないのかと、小一時間問いたい。
俺の化学の知識はカルシウムを飲んだら病気とは無縁の体(肉片?)程度なので。
孔子曰く「死体は男性で遺体は女性」と言うくらい定説の健康法だけどね。
さて、今週のGonはまぁまぁ。先週が酷過ぎか。まぁオペラハウスの評価を楽しみに。
って念の為に見に行ったらグロ系の話題がし。日付変わる頃にはGonネタになってるかな?
ちなみに、GONって書くとどっかのB級雑誌みたいで、それもまた萌え(w
当時市内の輸入書店を探しましたよ。チマチョゴリ姿の綾波のイラストを(古

遂に本当のロータスシスプリターボが登場!?

バイクのエンジンが本格的に始動不良に。一瞬掛かるがすぐ止まる。
って事は持病の点火系じゃないのでアイドルアジャスタを弄るが完全に掛からなくなった。
流石にカブってると思ったので、しばし放置すると始動。が、恐ろしく不安定
1発死んでるような感じ。ふと閃いてリザーバにするといきなり快調に。
我が家で最初の連装キャブで解らなかったですよ、1キャブだけガス欠なんて。
しかし停めてる間にフロート液面が下がるんだろうか?ガソリンタンクの温度が下がって
負圧になったせいでガスが逆流するとか構造上あるんだろうか?
残量が少ない事からかなり減圧起きてるはずだし年代物なのでバルブの密閉性低下とか?
そもそも、みんな言うようにCBRは熱くなり過ぎ。くフレームまで火傷するほどの高熱になるし、
燃料タンク自体がパーコレーション起きそうな温度なので暖機終わればもう地獄。
跨ってるだけで自然と股間が濡れ濡れに。死ねます。氏曰く、子種がなくなりそうで安心とか言ってマスタ。
俺も周りってこんなのばっかり?まぁγもうっかりすると工事中の道路とかで、現物そのものが破滅的な設計。
っつわけで、このガソリンタンクの温度上昇は大丈夫なのか?っつかこんだけ熱ければ
燃料ポンプ要らずっていうかキャブレター発明前の気化器のようダス。もう一押しで
コモンレールバリに直墳できるんではないでしょうか?っつか以前に燃料噴出起こしてるし。
なんでも、近接センサが作動すると、燃料タンクから一斉に燃料噴出して気化したら引火。
その衝撃波で敵を殲滅するという、米軍並に攻撃的な設計だと、前オーナーが言ってますた。
そういや、内輪だけのネタですが、擦り抜けすることを「Buzzる」といいます。
回転はしませんが、弾幕に突入するように、信号待ちに加速して突っ込んでいったり、
ボスとの接近戦で無敵状態維持するべく、トラックのホイールベースの間に入ったり。
今朝はハンドルミラーにしかできない技、「直進しつつステア操作でミラー回避」に失敗しますた。
43号線どころか2号線でイチから修行しなおします。ちなみに、初給油での燃費は20km/L
大人しく乗ってる割に悪い気もしますが、時々は全開にしてるしぬわわkm/h越えもあるし、
そもそも60kmでも4000くらい回ってるほどギア比低いので、仕方ないかな?

そろそろ時間もないので

写真の取り込み+フォトショップで画質調整も大方済んだし、後は印刷してコピーして製本
と思って、プリンタ出してきました。が、まともに印刷されないので、色々調整したり
ドライバ変えたが駄目。MD4000Jっつ~、恐ろしく印刷コスト高いのが難点だが、
インクジェットとは桁違いな画質で有名なプリンタだったのだが、どうもサッパリ。
プリンタの物理的な精度なんで、PC内部ほど革新的でないと思ってたが時代遅れだった模様。
っつか、原本製作な画質はレーザープリンタでも無理だそうな。それもそうか。
代替案というか他に選択肢もないしゼロックスのカラーコピー機で拡大+網掛け処理。
いきなり、コストが10倍に跳ねあがりました。っていうかDTPの片鱗もねぇよ。
明日から急いで手作業でカット&ペーストです。脱力し過ぎ、ホントに(涙

そういや岐阜特攻旅行以来、アルトターボの左前輪からブレーキ液の漏れが止まらない。
もともと持病持ちで、OHキットも手元にあるのだが、どうせならキャリパに耐熱塗装とか思って
延び延びに。そのまんま417なんぞ行ったものだから、フェードしたかなにかのはずみで
ダストブーツが遂に逝って漏れ出したんでしょうな。うわぁーん、もう来ねぇーよ(爆
っていうか、もう行く事もないでしょう。そういや、2chネタ炸裂な小麦たんですが、
我が家のCATVでも今月やるらしい。トレイン・スポッティングや鉄塔武蔵野線もやるらしい。
どれもすげぇ見たいんだけど、そんな余裕無いですな。見たがりません、勝つまでは(?)
鉄塔武蔵野線は以前に見た事あるんだが、何度でも見たい。が、レンタルにはない。
もし、近所(京阪神)で見かけた人は一報下さい。っつか見て損はないですよ。
ダストブーツの話も出たついでに言っておきますが、俺は口で付けて貰うの凄く好きです(ォィ
ちなみに、咲耶は妹属性で萌えてるんじゃなくツインテール属性なのです。そこんとこヨロシク。

息抜きに少年エースなんぞを読んでみたり

明け方に目が覚めたので、写真の取り込み作業を淡々としてみたり。
まぁぴたテンなんぞ見てマッタリしてるうちに、1日も終わろうと(マテ
っつわけで、昼までいいとも増刊号見ながら、借り物の鍵イラスト集の模写したり。
しかしこの本、絵も文章も構成も痛い。完全無欠の鍵仕様ですな。
あまりに毒気が強いので、最近導入したコミパの方で解毒を。
そういや、巻末に古賀亮一、あずまきよひこ、氷川へきる、結城心一と豪華メンバが
書いてるので、取りあえずこのコラム読んでる人は全員買っとけ(w
比重的には書き下ろし分500円、画集1500円ってことで、せめて読んでおきましょう。
マジで面白いし、っつか読まない人とは交際を控えさせていただきます(爆
取りこむ写真がまた100枚近くあるので、作業性確保でエアコン作動・・・
全然効いてこない上に、数分後保護装置作動して屋外器が停止。送風のみに。
どうやら10年以上使ってるし、ここ数年役に立たずで動かさなかったので壊れてる模様。
扇風機に抱きつきながら絵を書いたりスキャナとあくせくしてるとダルいので
買ったまま忘れてた今月号の少年エースを読むとなぜかガイバーが連載。そうだっけ?
ガイバーとは無関係だけど昨日のセンター試験(wの怪盗で、「鍛造人間」というのが来ました。
さて、ここまでテンパってるのは10年近くぶりなので、また頑張ってきます。

ミルモじゃない(ミルモじゃない)、ポンとのことさ

暑くて早起きしたので、満月を探してを見ながら朝食。
念の為に東京ミュウミュウも見るがサッパリだ。やはり先週が奇跡だったのか。
ミルモでポンってこんな時間にやってたのね。興味範囲外だし急いで出勤。
28号線でV-MAXと遭遇。アレに乗ってる人はみんな○造●間に見えませんか?
問:丸印に入る漢字を的確に述べよ。配点○95点、●5点
 
木曜に撮りに行った浪速駅の写真が上がる。半分くらいは露出ミスと構図ミスでダメ
一眼買ってからずっと28mmで撮るのが楽しかったのだが、最近は望遠が楽しい。
28mmは広角で気軽に撮れる範囲だが、目が慣れてきてやはり歪んでると実感。
それに、視野より狭いが視角より広いので違和感がある。自然と35~50mmになります。
記録的な面では一枚に多くの情報を残せるけれど、構図が破綻する事が多いし、
あまり見慣れない構図だから面白かったわけで、多用されないにはワケがあるってことで。
で、何を撮りに行ったかと言うと沈下橋。田舎の未整備の河川ならともかく、
大阪港のど真ん中、しかも鉄道の橋が沈むのです。言った時は引き潮でしたけど。
元々この橋は、第二次大戦中に湾内から運河に侵攻するポルポト派の艦船を封じる為に
豊臣秀吉が考案した由緒正しい橋だが、大阪大空襲で片方が轟沈という曰く付きの橋です。
まぁ、今、勝手につけた曰くはともかくとして、和田岬線亡き後の写真の練習に持って来い。

そういや今日は神戸の花火大会ですが、原稿がテンパってるので見る気無し。
そもそも、このイベントは神戸大空襲の被害者への鎮魂の意味で行ってるのだから
打ち上げ前には空襲警報のサイレンを鳴らすべき。佐々木のサイレン音なら激萌え。
さて、あまりアホな事ばっかり言ってるのもアレなんで写真の撮り込みに戻ります。

またも日記のログ見て月日の流れを感じてみたり

ってわけで、昨日の給料日に、時給が再度トップランクに。入って1ヵ月かそこらで
最高時給給付の水準の記録を達成したものの人事が腹いせか一気に基準UP+時給ダウン
全員やる気無し。TVの影響もあって仕事しにくいので、サーバ側の設定をズラして
実際より1割ほど処理件数が多くなるようにしたが、調子に乗って7時間で877件を達成。
実際の処理件数も750件くらいと、人身未踏の記録なので人事が審査をかけたらしい。
結局見抜けず(サーバ側の実装が悪くて取りこぼしてる処理件数を加算してるだけなので)
古いバイトも辞めてしまったせいも合間ってか、再びトップの座に。まぁ嬉しくないですけど。

昨日、会社帰りに友達と合流。原稿っつか表紙とかも出来てるので、かなりヤバいです。
修羅場モードに入ろうにもパラメータ低くて駄目っぽいし。あ、オフィシャルの画集買いますた。

会社帰りに板宿に現像出しに行くと夕立が。ギリギリ逃げ込んで天一で飯にする。
そういやここ、名前だけで激薄なんだよな。でもおばちゃんの喋りは濃い(けど寒いかも)
新開地の天一跡にできたラーメン屋ってどうなんだろ?とおもいつつ、
帰りに始動不良。自分の管理下になって初めてだが、点火してるかは2ストほど解らない。
以前、押し掛けで苦労してるのを見たので気合入れて押してみたらあっさり始動。
そういや、キャブがヤバいのかクランクかアクセルワイヤの伸びか自信ないが、
どうも8000rpmあたりで重い。まぁ、元オーナーが回してないからかもしれないけど。

最近、慢性的に体調が悪い。このまま人間ドッグに行ったら余命半年とか言われそうなほど。
が、どうも自分の部屋で寝てると調子悪いことに気付く。部屋の模様替え半ばのまま作業中止してるせいで
PC冷却用の送風機と自分用の扇風機が微妙な位置関係で部屋丸ごとでスワール発生して
換気効果がなくなってる模様。しばらく自室で寝るの辞めてみます。が、そうなると寝る前にQとか出来ないし
もっと早く無線LAN導入して9821Na15を予備機扱いにしておけばよかった。純正でリムーバクルHDDだし。

相殺で静音ってネタでARXの話をしようと思ったけど、確証ないしボツ。
まぁあらゆる意味でいい車なのは確かだ

« 2002年7月 | トップページ | 2002年9月 »