特殊同人 電幻開発の活動について(2016/07/20現在)

2016/07/20時点でのイベントおよび刊行物は以下の通りです

★これからのイベント
☆2016/12/?? 水面下で調整中
☆2016/11/26 趣味の道路道
☆2016/11/?? 水面下で調整中
☆2016/09/01 『廃線ナイト!vol.4~歩みを止めた鉄道線路祭り~』

●終了したイベント
○2016/06/02 『廃線ナイト!vol.3~歩みを止めた鉄道線路祭り~』
○2016/05/21 “道”愛好家大集会! 【 はじめての道路デイ~Virgin~ 】
○2016/03/02 『廃線ナイト!vol.2~歩みを止めた鉄道線路祭り~』
○2016/02/27 『別世界BAR周年スペシャルvol.1 since2015』 (全国メイド喫茶紹介を担当)
○2015/12/02 『廃線ナイト!~歩みを止めた鉄道線路祭り~』
○2013/07/14 廃線跡の記録トークイベント in 十三
○2013/05/18 廃墟ナイト~廃墟バトルロワイアル!
○2013/04/20 『廃線跡の記録4』トークショー in お台場
○2012/11/04 全国せまい線路サミット IN 高知(司会担当)
○2012/09/08 オレ鉄ナイトin大阪
○2012/03/10 『廃線跡の記録3』出版記念スペシャルトーク!!
○2012/02/05 オレ鉄ナイト2


●刊行物

Darktourism2japan
誌名:「DARK tourism JAPAN 産業遺産の光と影 」
概要:何気なくあなたの町にある悲しい歴史を持つ古い建物、路傍の慰霊碑、枯れた裏路地。
寸法:A4変判144p \880
発行:2015/12/17
状況:書店扱いあり(東邦出版)


000945

誌名:「DARK tourism JAPAN Vol.1」
概要:悲しみの記憶を旅する、日本初の「ダークツリーリズム」専門誌
寸法:A4変判95p \880
発行:2015/07/28
状況:書店扱いあり(大洋図書)


Haisen4280

誌名:廃線跡の記録4
概要:"約40の廃止路線と全国に眠る20弱の廃車両を収録。
鉄道ファンもそうじゃない方も魅了してやまない素晴らしい光景"
寸法:B5判112P フルカラー ¥1600
発行:2013/04/18(三才ブックス)
状況:書店扱いあり(三才ブックス)
備考:戸井線・白糠線・国見鉱山専用線・新潟交通電車線を担当



廃線跡の記録3 

誌名:廃線跡の記録3
概要:"鉄道ファンも廃墟ファンもドボクファンも必見の目を見張る光景を大量に掲載"
寸法:B5判112P フルカラー ¥1600
発行:2012/03/10(三才ブックス)
状況:書店扱いあり(三才ブックス)
備考:美幸線・尾小屋鉄道・羽幌炭礦鉄道・三木鉄道・魚簗瀬森林鉄道を担当


廃線跡の記録2



誌名:廃線跡の記録2
概要:"高い資料性を備えつつ、数多くの美しい写真を使って廃線跡の今を伝える"
寸法:B5判112P フルカラー ¥1600
発行:2011/03/29(三才ブックス)
状況:書店扱いあり(三才ブックス)
備考:表紙及び名羽線・下夕張森林鉄道夕張岳線・明延鉱山専用鉄道(明神電車軌道)を担当


続きます

» 続きを読む

#スト観劇 ニュー道後ミュージックに行ってきた 20160827

#スト観劇 ニュー道後ミュージックに行ってきた 20160827
#スト観劇 ニュー道後ミュージックに行ってきた 20160827
#スト観劇 ニュー道後ミュージックに行ってきた 20160827
夏の道後温泉の名物、怪談ストリップを見に行ってきました。
昼過ぎに着いてゆっくり温泉でも浸かってから劇場に向かうつもりが、道中のグダグダに加えて松山市内の猛烈な渋滞に巻き込まれ、到着したのは開演1時間後という始末…

トップバッターの白咲かのんさんは、この手の演目に慣れていらっしゃるのか見事な演技力で、
ストーリーとしても最終的に復讐は果たせたのか、それすら幻だったのか、彼女は最後に死んだのだろうか、などなど
幾重にも捉えることができる見事なものでした。(実はちゃんと読み解けるけど2回観ただけでは分からなかったかも?)
ポラショーの時のお客さんとのトークも聞いていて面白いし、常連さんたちからも愛され方がハンパじゃないし、良い踊り子さんでした。

さくらみみさんの地獄少女は、コスプレで再現するのが難しいキャラなのに踊りの中ではあの独特のオーラを再現されていて、
演目の内容としてはオカルトキャラクターによる踊りということで、1番安心して観ることができました。

葵マコさんは噂に聞く踊り子さんだったので割りと覚悟して臨んだつもりでしたがダメでした(惨敗)。
「ゆうやくん」の演目の中で、ひたすらニコニコしながら繰り広げられていく狂気とその終わり方や
「ほたる」の世界の中で淡々と日常生活が繰り広げられていく見事なストーリーとその世界を表現しきる演技力
この踊り子さんは天才というか奇才というか、ここまで圧倒的に演劇要素を詰め込んだ演目とそれを演じる人がいることの衝撃は
演目そのものの衝撃にさらに追い打ちをかけて衝撃に打ちひしがれることになります。

ラストの華月漣さんの「阿部定」は、事件としては有名ですが1つの演目の時間の中に話がキチンと詰め込まれていて、
そのメリハリのあるストーリーと迫力の演技と衝撃的なアレは、まさしくホラーの名に相応しい演目だと思いました。
お客さんとの話も上手くて機転も効くし、でも自分のファンにはドSという、常連さんにはタマらないキャラクター性だと思います。
そういえばアレがまだまだ残ってるので今日明日ともに増量中という、フランクフルトを作る話を耳にしました(ネタバレしない程度のネタバレ)

今日のはるかぜちゃん(船娘) 双暗車ということはツインテールってことだな(拡大解釈)

今日のはるかぜちゃん(船娘) 双暗車ということはツインテールってことだな(拡大解釈)
今日のはるかぜちゃん(船娘) 双暗車ということはツインテールってことだな(拡大解釈)

バイク@国道197号線の2輪車通行規制のお知らせ(佐多港ー佐賀関) 放浪癖のあるライダーにはかなり痛手だ

バイク@国道197号線の2輪車通行規制のお知らせ(佐多港ー佐賀関) 放浪癖のあるライダーにはかなり痛手だ
国道197号線の2輪車通行規制のお知らせ(佐多港ー佐賀関) 放浪癖のあるライダーにはかなり痛手だ

今日の昇開橋を紹介するぜ!(ダジャレ)

今日の昇開橋を紹介するぜ!(ダジャレ)
今日の昇開橋を紹介するぜ!(ダジャレ)

今日の下灘駅

今日の下灘駅
今日の下灘駅

今日の未整備新幹線 #ロリ鉄

今日の未整備新幹線 #ロリ鉄
今日の未整備新幹線 #ロリ鉄

グルメ@岡山駅のJR貨物食堂に行ってきた

グルメ@岡山駅のJR貨物食堂に行ってきた
グルメ@岡山駅のJR貨物食堂に行ってきた
グルメ@岡山駅のJR貨物食堂に行ってきた
グルメ@岡山駅のJR貨物食堂に行ってきた
JR岡山駅の裏手にあるJR貨物の社員食堂が一般人でも利用できると聞いて行ってみました。
国鉄の匂いムンムンする社屋の裏手の昭和の匂いの路地に誘われていくと「一般の方も利用出来ます」という看板があり、
店構えも店内もまさしく昭和の社員食堂という感じです。
価格もかけそば180円なので駅そば+100円くらい、焼き飯350円の天丼やカツ丼は450円くらいなので単品2つでも充分お手頃価格です。
一般利用者には駐車場はありませんが、目の前がコインパーキングで、1時間100円の500円打ち止めなので、
食事ついでに貨物ターミナルの機関車を眺めたり、裏手の宇野線のマリンライナーを眺めたりと退屈しない空間だと思います。

食堂のおばあちゃん、めちゃくちゃいい人だし、土曜日は家族連れが頻繁に出入りしてるので、なかなか地元に愛されてる感じも昭和っぽくてオススメ

広島第一劇場に行ってきた 20160821 #スト観劇

広島第一劇場に行ってきた 20160821 #スト観劇
広島第一劇場に行ってきた 20160821 #スト観劇
1番手は五木麗菜さん、踊りのジャンルとしてはオーソドックスな部類なのかも知れないけど、とにかく凄いキレの良さと激しい動きのド迫力!
「磨き抜かれた」という言葉の本当の意味をカラダで感じさせるほど、磨き続けることによって強烈な光沢を放ち続ける圧倒的なカッコよさの踊りでした。
私が抱いていた妙齢の踊り子さんに対するイメージを根底から破壊というか、集合ポラの時までこの人が妙齢だとは全く認識出来なかった、それほどの凄さです。

2番手は翔田真央さんでこの日はトラブルで2回目からの香盤でしたが、童話「鶴の恩返し」を題材にした演目はその世界観を見事に美しく表現されていました。
おまけに障子を使った影絵による踊りの表現はカッコよさとエロさが共存している素晴らしい表現で、ただただ見惚れるばかりの見事さです。

3番手の小宮山せりなさんは、見るからに若くて可愛いいアイドル系の踊り子さんで、中田ヤスタカ曲メドレーとぴったりな雰囲気でした。
やたら舞台中にスモークを焚いてると思ったら本当にレーザービームを放つとは予想外で、その意外さに加えてレーザーの取り回しのカッコ良さにもすっかり見惚れてしまいました。
陰陽師の出し物もカッコよくて、可愛いだけじゃなく踊りのレベルも本当に高くて、おまけに喋りも立つ実力派アイドルという印象を受けました。
今度見たらハマってしまうんじゃないかという気がしてなりません。いや、これはもうハマっているのか…

5番手は小室りりかさん、お若いように見えるのに非常に安定した踊りを魅せる踊り子さんで、激しい踊りでも全くブレない安定感が気になって検索してみたら全然若手じゃないという…
そう捉えると、見た目の若々しさはともかくとして熟練の踊り子さんにも関わらず踊り自体の瑞々しさは一体どういうことなのか、私の理解力をはるかに超越する存在としか言いようがありません。

今回の香盤メンバーは広島第一劇場の幕引きを飾るに相応しいすごい顔ぶれを取り揃えているのだということを、カラダで徹底的に感じることが出来ました。

そういえば、広島第一劇場で五木麗菜さんの1番弟子だったという元踊り子さんも来館して、常連さんともども盛り上がって記念ポラ撮っておられて、
本当にお客さんからも踊り子さんからも愛されてきた劇場だったのだという場面に立ち会えて、初心者ながらに胸が熱くなりました。

今日の夕景

今日の夕景
今日の夕景

«今日の未成道 国道2号線東広島バイパス瀬野八延伸工事 #きまぐれ未完道路